見て、触って、楽しく学ぶ科学技術をもっと身近に。
HOME > その他協力 > 全国ジュニア発明展 > 第13回全国ジュニア発明展

第13回全国ジュニア発明展

全国ジュニア発明展は、アイディアを形にするというプロセスを通して将来を担う子どもたちの創造性を高めることを目的として、全国の小中学生を対象に毎年開催しています。
今年は昨年を上回る 7,159点のアイディアの応募があり、アイディア審査(1 次)を通過した 178 点の発明作品について入賞作品の選定を行い、小中学校各部門あわせて41点の作品が入賞となりました。

※今年の小学生部門の最優秀賞は、該当する作品がありませんでした。

小学生部門

優秀賞 作品名森の演足(おばあちゃんむくみをとってね)
おばあちゃんが座ったまま足を動かし、むくみをとることができる作品。4種類の道具を使うと、足裏の刺激など楽しみながら色々な動きをすることができる。
氏名 横井 奏穂(よこい かなほ) 所属 豊田少年少女発明クラブ(小学5年)
優秀賞 作品名マジックがさ
ひもの両面に留め金をつけたかさ。普通片面のみの留め金が両面についているので、どちらの向きに巻いてもかさを留めることができる。
氏名 星野 暖人(ほしの はると) 所属 刈谷市立双葉小学校2年
優秀賞 作品名かた手でも、楽らくランドセル
腕を骨折した時など片手でランドセルを背負うためのベルト。ベルトをいつも使っているランドセルにつければ、片手でランドセルを背負うことができる。
氏名 宇佐美 駿介(うさみ しゅんすけ) 所属 刈谷市立双葉小学校3年
優良賞 作品名すべらないカサ
カサをテーブルの端にひっかけておく時に滑り落ちないための作品。カサの柄が入る大きめのキャップの裏にすべり止めが貼ってあり、キャップはストラップでカサの柄に付けておくことができる。
氏名 中野 耕太郎(なかの こうたろう) 所属 阿見町立阿見小学校6年
優良賞 作品名ふとんがふっとばん
挟む力を強くしたふとんばさみ。間に木棒を入れ、バネを追加することで挟む力を増し、分厚いベランダや風が強い時でもふとんを挟むことができる。
氏名 末廣 桃花(すえひろ ももか) 所属 刈谷市立双葉小学校4年
優良賞 作品名ぼくごのみのお茶になあれ
温度計がついた2重構造のきゅうす。2重構造の内側にお茶と温度計、外側に水を入れ、お茶を好みの温度まで冷ますことができる。
氏名 前田 成登(まえだ なると) 所属 刈谷市立双葉小学校3年
つくば市長賞 作品名打ち水うちわ
電気を使わないで暑い夏をすごすことができる作品。取っ手の中に水を入れることで布製のうちわに水が染み込み、打ち水と同じように扇ぐと涼しくなる。
氏名 福田 泰士(ふくだ たいし) 所属 つくば市立桜南小学校2年
松本零士賞 作品名震災時における平常心取り戻し機
地震があった時に言葉で注意を促し、平常心を取り戻させる作品。電子音よりは人の声のほうが平常心を取り戻しやすいと考え、ショックセンサーで地震を感知すると、ボイスレコーダーから「ガスの元栓を閉めてください」などの音声が流れる。
氏名 深津 若菜(ふかつ わかな) 所属 刈谷市立双葉小学校6年
子供の科学賞 作品名点字おぼえブロック
点字を楽しく覚えるための作品。点字をブロックにし、自由に点字文を作り、「答えかくしぼう」で友達に問題を出すこともできる。
氏名 髙橋 力丸(たかはし りきまる) 所属 豊田少年少女発明クラブ(小学4年)
発明学会賞 作品名エコ自動打ち水機(ししおどし型)
暑くなると自動で地面に冷水をまいて地熱を下げる作品。温度が高くなると膨張する空気の性質と水に尿素が混ざると冷たくなる性質を利用し、暑くなるとししおどしに水がたまり、ししおどしが傾く時に冷水にして地面にまくことができる。
氏名 羽島 大貴(はじま だいき) 所属 渋谷区立長谷戸小学校4年
学研賞 作品名どこを見ても公園の景色
公園から見たまわりの景色を見る作品。地球儀のような球面に貼られた公園の景色を上下左右に動くレンズで色々な方向から見ることができる。
氏名 内田 聡(うちだ さとし) 所属 つくば市立葛城小学校6年
佳作 作品名おでかけボックス
安全・安心しておでかけできるキーボックス。上に入れたカギがガス・電気・水道・施錠のチェックをすると、下から出てくるので、安心してでかけることができる。
氏名 河井 琴美(かわい ことみ) 所属 つくば市立二の宮小学校4年
佳作 作品名エコ水中箱目がね
小さな子どもでも使いやすくした水中眼鏡。明るく長持ち、エコなLEDライトをつけ、簡単に水の中をのぞくことができる。
氏名 若槻 伸生(わかつき のぶき) 所属 つくば市立二の宮小学校5年
佳作 作品名安全画鋲(キャラクター)
画鋲が落ちても針が出てこない安全な画鋲。ノック式のボールペンを参考にバネの力で針が隠れていて、使う時だけ針が出るようになっている。
氏名 多田 絢菜(ただ あやな) 所属 利根町立文小学校5年
佳作 作品名節電コンセント
たくさんのスイッチがついている延長コード。各コンセント口にスイッチがついている他、常に電源をON・OFFするグループと、旅行などの時にON・OFFするグループに分け、それぞれのグループの根本にもスイッチが取り付けてある。
氏名 尾嶋 果保(おじま かほ) 所属 刈谷市立富士松北小学校6年
佳作 作品名エアコン室外機風鈴ちゃん
エアコンの室外機に取り付ける風鈴。室外機から出る風は熱いため、風鈴を鳴らし、気分だけ涼しくできる。
氏名 石戸谷 ゆり(いしとや ゆり) 所属 刈谷市立富士松北小学校6年
佳作 作品名ふめんめくり
ゴムの力を利用したふめんめくり。スイッチを押すと伸ばしたゴムが戻る力を利用してふめんをめくることができる。
氏名 井手 耀介(いで ようすけ) 所属 刈谷市立亀城小学校3年
佳作 作品名ママ大嬉び!手あれしない米とぎざる
水に触らなくてもお米をとぐことができるざる。2枚のざるの内側にはバネ状の針金が、うち1枚の外側には取っ手が取り付けてあり、2枚を合わせ、中にお米を入れて、水をはったボールの中でざるを動かすとお米をとぐことができる。
氏名 河鰭 公孝(かわばた きんたか) 所属 刈谷市立亀城小学校6年
佳作 作品名かさねてたのしいまんげきょう
見る材料を簡単に入れ替えることができる万華鏡。釣り具のケースを利用し、中身を替えたり、重ねる順番を変えることで見え方を色々と変えることができる。
氏名 西 穂高(にし ほたか) 所属 豊田少年少女発明クラブ(小学2年)
佳作 作品名宇宙BOX
空気の力やペットボトルのバネの力、クランクの動きを利用した玩具。箱をたたいて出す空気(空気砲)や切込みを入れたペットボトルをつぶし、その復元力を利用し、ロケットやUFOを飛ばすことができ、凸凹になっている針金を回すことで人形を上下に動かすこともできる。
氏名 平野 温也(ひらの はるや) 所属 豊田少年少女発明クラブ(小学3年)
佳作 作品名よう力の大きさを目で見る「よう力測定そう置」
紙飛行機の羽根に発生する揚力を見る装置。電車のパンタグラフの動きを参考に、前方から扇風機の風をあてると、紙飛行機が浮き上がり、安定した場所のクリップの目盛りを見ることで揚力の大きさを知ることができる。
氏名 卜部 夏樹(うらべ なつき) 所属 高岡市立定塚小学校5年
佳作 作品名勝負中断でも片付け安心!将棋盤
勝負を中断しても駒の場所が変わらない将棋盤。底に入れたふたを引き抜くと、ますが沈み、枠が浮き出る形になるので、ふたを閉めれば駒が枠から動かなくなり、盤上を保存することができる。
氏名 羽島 大貴(はじま だいき) 所属 渋谷区立長谷戸小学校4年
優秀団体賞 作品名
氏名 豊田少年少女発明クラブ 所属
団体奨励賞 作品名
氏名 刈谷市立亀城小学校 所属
団体奨励賞 作品名
氏名 つくば市立手代木南小学校 所属

中学生部門

最優秀賞
(財団法人つくば科学万博記念財団理事長賞)
作品名なんでも車イスSRAC(speed、 run away、chair)
災害時に家庭用イスを乗せ、車イスの代わりに使える台車。イスを固定できるベルトやすべり止め、肘掛けなどが付属しており、避難が必要な時、普段使用しているイスを固定することで車イスとして使用することができる。
氏名 熊野 暉人(くまの てるひと) 所属 八戸市少年少女発明クラブ(中学2年)
優秀賞 作品名これで安心!ガラス飛散防止カーテン
地震があった時、窓ガラスが割れて室内に入ることを防ぐカーテン。車のドアロックを応用し、地震で重りが揺れると、ロックが外れ、カーテンを閉じることができる。
氏名 長嶋 泰征(ながしま たいせい) 所属 刈谷市立依佐美中学校2年
優秀賞 作品名仕切りの位置が変えられる本立て
少しの本でも倒れることを防ぐ本立て。本立ての底にたくさんの木棒が並べてあり、仕切りが必要な場所の木棒を立てることで仕切りをすることができる。
氏名 河合 駿(かわい しゅん) 所属 刈谷市立刈谷東中学校3年
優良賞 作品名不思議な砂時計
真ん中の穴の大きさを変えて、計る時間を変えることができる砂時計。2個の容器の間に動く板が取り付けてあり、板には4つの大きさの穴があけてあり、5分・4分・3分半・2分を計ることができる。
氏名 外山 和生(とやま よしたか) 所属 刈谷市立依佐美中学校3年
優良賞 作品名安全ステッキ
地面をつくと光る杖。暗い中、杖を使って歩いていると危険なので、杖をつく度に光り、周りに自分の存在を伝えることができる。
氏名 橋本 葵(はしもと あおい) 所属 刈谷市立雁が音中学校1年
優良賞 作品名どこでも水平テーブル
机中央の球を見ながら、脚の長さを調節し、水平にすることができるテーブル。キャンプでお米の水を調節する時など水平であったほうがよい時に、場所にあわせて脚の長さを調節し、テーブルを水平にすることができる。
氏名 都築 みなみ(つづき みなみ) 所属 刈谷市立刈谷南中学校1年
つくば市長賞 作品名らくらく!!テープカッター☆
刃全体を短くし、片方だけ幅が細くしてあるハサミ。ハサミでテープを切ると、ハサミにのりが着いてベトベトになるので、着く面を狭くし、ベトベトになりにくくし、効率的にハサミを使うことができる。
氏名 安江 果峰(やすえ かほ) 所属 刈谷市立朝日中学校3年
松本零士賞 作品名ケーキ等分器
サイズが変わる落としぶたを利用したケーキを当分に分ける作品。端の留め金にあわせることで、3~8等分にしっかりとケーキを切り分けることができる。
氏名 本庄 勇介(ほんしょう ゆうすけ) 所属 刈谷市立朝日中学校3年
子供の科学賞 作品名CooL de ECo
エアコンの効率を上げる為に、室外機を冷やす作品。室外機から風が出ると、ポンプの電源が入り、霧吹きで水を室外機にかけ、室外機の温度を下げることができ、エアコン全体の効率を上げることができる。
氏名 新堀 純(にいぼり じゅん) 所属 板橋区立高島第二中学校1年
発明学会賞 作品名自動ロウソク消し
ロウソクが一定量燃えると自動的に消すことができる作品。ろうそくにひもが取り付けてあり、一定量燃えるとひもが外れ、ろうそく消しを火に被せて、消火することができる。
氏名 新山 光希(にいやま こうき) 所属 刈谷市立朝日中学校1年
学研賞 作品名やわらか楽ラクチリトリ
みぞなど細い場所に入れることができるチリトリ。プラスチック板を曲げて作ってあり、ある程度やわらかいので、曲げて細い場所にいれて中のゴミを入れることができる。
氏名 酒井 栞(さかい しおり) 所属 刈谷市立刈谷南中学校1年
佳作 作品名段差てこてこ車イス
てこの原理を利用して、段差を乗り越えやすくした車イス。前輪と後輪の間に中輪を設け、段差を超える時には中輪を押すことで前輪が上がり、段差を乗り越えることができます。ステップを踏むと、お尻が上がり、楽に立ち上がることもできる。
氏名 菱沼 香帆(ひしぬま かほ) 所属 愛知教育大学附属岡崎中学校3年
佳作 作品名ふりこで地震お知らせくん
地震があった時に初期微動に気付きやすくするための作品。振り子が揺れて、通電することでブザーがなり、地震を知らせてくれるとともに、長さが異なる振り子を見て、どれが揺れているかから地震の大きさを知ることができる。
氏名 加藤 智史(かとう さとし) 所属 刈谷市立雁が音中学校3年
佳作 作品名取り出し簡単ペーパーカッタ
トイレットペーパーの先端を簡単に見つけることができる作品。トイレットペーパーのフタから出ている先端をフタの刃で切れば、先端が出ているので、簡単に見つけることができる。
氏名 山田 恭子(やまだ きょうこ) 所属 刈谷市立依佐美中学校3年
佳作 作品名これ1台でよごれおちるくん
靴下の汚れを落とすために考えた洗濯板。洗濯板の下に洗剤入りのスプレーが取り付けてあり、必要な量だけ洗剤を使うことができ、ブラシでこすることで更に汚れを落とすことができる。
氏名 加藤 睦菜(かとう むつな) 所属 刈谷市立刈谷東中学校3年
佳作 作品名ふかふかふとん干し
背面の通気性をよくしたふとん干し用の台。網状で通気性がよく、角度を変えることができるので、太陽の光を垂直に当て、効率良くふとんを干すことができる。
氏名 平野 志歩(ひらの しほ) 所属 刈谷市立富士松中学校2年
佳作 作品名ほこりとりん
衣類やソファーのほこりを簡単に取ることができる作品。ガムテープの粘着面を利用しつつ、もう1つ芯を作り、そこに巻き付けることで切らずに何回もほこりを取ることができる。
氏名 竹本 愛梨(たけもと あいり) 所属 知立市立竜北中学校2年
佳作 作品名ミラクルリュック
震災時に使える非常用のリュック。リュックを広げると、簡単な布団と枕、フリースが入っており、ポケットがたくさん付いているので、アイスノンやカイロを入れることができ、緊急時に保温対策としても使うことができる。
氏名 羽立 珠李(はだて あかり) 所属 知立市立竜北中学校2年
佳作 作品名燃焼発電機
震災時に使用できる発電機。発電した電気を乾電池に貯めることやUSBを通して充電することができる他、加重を変え、体力が消耗している人のトレーニング用にも使用できる。
氏名 後村 昂槻(あとむら こうき)
吉田 圭太(よしだ けいた)
山田 悠貴(やまだ ゆうき)
所属 八戸市少年少女発明クラブ
優秀団体賞 作品名
氏名 刈谷市立朝日中学校 所属
団体奨励賞 作品名
氏名 知立市立竜北中学校 所属