科学普及活動

「宇宙の日」 作文絵画コンテスト

1992年、「宇宙の日」にふさわしい日として一般公募により毛利衛宇宙飛行士がスペースシャトルで初めて宇宙へ飛び立った日「9月12日」が選ばれました。 毎年「宇宙の日」を含む約1ヵ月間を「『宇宙の日』ふれあい月間」として各種イベントが開催されています。
つくばエキスポセンターも協力科学館の一員として、毎年テーマに沿った作文・絵画のコンテストと作品展示会を開催しています。

■作文絵画コンテストについて詳しくはこちら
 (2021年「宇宙の日」作文絵画コンテスト募集について)

■作文絵画コンテストチラシ(応募用紙)はこちら
 ダウンロードし、印刷してご利用ください。

2021年度作品募集

テーマ 「もしも自分が宇宙飛行士になったら」
応募資格 全国の小・中学校に在籍している児童・生徒
応募締切 2021年9月12日(日)(必着)
つくばエキスポセンターの作品受付について 絵画:おもに、茨城県内に住んでいる児童・生徒
作文:おもに、茨城県内に住んでいる児童・生徒
送り先 〒305-0031茨城県つくば市吾妻2-9
つくばエキスポセンター「宇宙の日」担当 宛 
電話029-858-1100
応募用紙 ※応募用紙はこちらからダウンロードし印刷してください。

 

2021年度作品展示会

「もしも自分が宇宙飛行士になったら」をテーマに応募された作品の中から、入賞した作品を中心に展示します。
※感染症の拡大状況により変更や中止の場合があります。
 

期間 2021年12月7日(火)~2022年1月10日(月)
表彰式 今年度は中止となります   
場所 つくばエキスポセンター

2021年度開催結果

ファン!ファン!JAXA!HPにて「宇宙の日」作文絵画コンテスト過去の作品をご紹介しています。

2021年度作品展示会の様子

TOP