見て、触って、楽しく学ぶ科学技術をもっと身近に。
HOME > イベント > その他のイベント > 第41回 星空コンサート~音楽とプラネタリウムのコラボレーション~

第41回 星空コンサート~音楽とプラネタリウムのコラボレーション~

内容
つくばエキスポセンターでは、プラネタリウムにおける生解説と生演奏を組み合わせた
「星空コンサート ~音楽とプラネタリウムのコラボレーション~」を開催します。

第41回は、渡辺大輔 氏(ケーナ)、菅野朝子 氏(ヴァイオリン)、
熊本比呂志 氏(パーカッション)、根木マリサ 氏(ピアノ)です。

ヴァイオリンとピアノの美しい音色のコラボレーションを
プラネタリウムドームの映像とともにワンコインでお楽しみいただけます。

開演までの間、プラネタリウム入口及びプラネタリウムホワイエにおいて、
ワンドリンクを提供しております。
美しいハーモニーと満天の星空をぜひお楽しみください。

★18:15~ 受付開始 ワンドリンクサービス

★19:00~ 開演
     星空と生演奏、プラネタリウム星空解説 

<演奏予定曲目>
コンドルは飛んでゆく(ロブレス・作)、星めぐりの歌(宮沢賢治・作)
木星(ホルスト・作)、木枯らし〜風の詩〜(渡辺大輔・作) 他
※曲目は変更となる場合がございます。 

★20:00 終了予定
開催日
2019年10月27日(日)
開始時間
19:00~20:00
所要時間

60分
※上映中の途中入場・退場はできません。

申込方法

9月27日(金)10:00から、ホームページで受付します。
このページ下部に表示される申し込みフォームよりお申し込みください。

※ページ一番下の「電話・フォームからのお問い合わせはこちらから」よりはお申し込みができません。
ご注意ください。

参加費

500円
※年間パスポートはご利用できません。
※3歳以下の乳幼児はご遠慮ください。

講師
所属:
氏名:渡辺大輔(ケーナ)
茨城県かすみがうら市(旧千代田村)出身。つくば市在住。土浦第一高校卒業後、筑波大学にてケーナの演奏を始め、独学で研鑽を積む。 2005年アンデス音楽フォルクローレの本場である南米大陸を旅したのち、帰国後には公務員として土浦市役所へ勤務。その傍ら、渡航前から約10年間にわたって日本最高峰のフォルクローレグループ「MAYA」のサポートメンバーを務めた。2013年に公務員を辞し、専業のプロ奏者へと転向。ほぼ同時にMAYAへ正式加入し、現在も最年少メンバーとして活躍している。これまでにMAYAのアルバムでは『ホカヒビト』『CUCULINO』『ユバルの夢』に参加。全国各地でのコンサートのほか、2017年今井美樹(二胡奏者)とのユニットでミニアルバム『時間旅行』、2018年シンガーソングライター・ヒグチアイのアルバム『日々凛々』(テイチクエンタテインメント)にケーナで参加するなど、ジャンルを問わず各種CDやテレビ番組などの作品収録、ラジオパーソナリティなど多方面で活動中。「公務員から音楽家」という異色の転身の際には、地元や親戚筋に大きな衝撃を与えた。
講師
所属:
氏名:菅野朝子(ヴァイオリン)
京都府出身。東京芸術大学卒業。全日本学生音楽コンクール高校の部大阪大会第2位。YBP国際音楽コンクール弦楽部門第3位。15歳の頃よりヨーロッパの講習会を毎年受講し、研鑽を積む。2009年、第一生命ホールにてピアニストのラファエル・ゲーラ氏と デュオリサイタル開催。日本舞踊(舞踊・藤間聖英凰 振付・花柳源九郎)と、ショーソンの「詩曲」のコラボレーションが好評を博す。2012年・2015年 銀座ヤマハホールにて、ピアニストのラファエル・ ゲーラ氏とデュオリサイタル開催。現在、ソロ活動だけでなくレコーディングやライブサポートなど幅広く活動。2013年アイルランド音楽を中心としたCD「Song Thrush」をリリース。現在アコーディオン奏者・ 水野弘文氏とのデュオ「HighmaK」としても活動中。
講師
所属:
氏名:熊本比呂志(パーカッション)
国立音楽大学打楽器専攻卒業。フリージャズピアニスト山下洋輔氏と定期的に共演中であり、2009年「山下洋輔solo&more」にレギュラーメンバーとして加入。数々の国内ジャズフェスティバルに参加。パーカッションユニット「Tuk-Pak」にて、平城遷都1300年記念事業「1300人のボディドラム」制作、演奏。また「ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン」では3年間出演を果たす。その他、教育施設、福祉医療施設、企業イベント、TV・ラジオ出演、舞台音楽など多岐にわたって活動。 上記以外にも、アコースティックポップスユニット「トリノネ」、Drum&Piano less Jazz Unit 「Potato」ではリーダーや主要メンバーとして様々なライブシーンで活動。これまで、ピアノデュオ「Les Frères」CD、TBSアニメ「じょしらく」、TBSドラマ「MONSTER」等でレコーディング参加。 民族音楽、ロック、ジャズ、クラシックなどを基礎に、ジャンルを超えた演奏スタイルが魅力のハンドパーカッショニスト。
講師
所属:
氏名:根木マリサ(ピアノ)
茨城県つくば市出身。土浦第一高等学校卒業後、東京芸術大学へ入学。 卒業後、ジャズピアノを小林洋子氏に師事。ライブハウスやレストラン、イベント等での演奏活動を経て、2015年に自身のバンドにて初のオリジナルアルバム「ELEGANCE」を発表。オランダを代表するJAZZピアニストKarel Bohelee氏に師事。 水戸芸術館でのJAZZコンサートでも好評を博す。その 他、声:斎藤工氏、監督:秦俊子氏による「パカリアン」「フィルとムー」など、アニメへの楽曲提供、百貨店への記念ソング作曲も行なっている。2018年、セカンドアルバム「Memory」を発表。 演奏、作曲活動以外にも、在学時より行っていたコンサート企画にも力を入れており、つくば研究学園駅前での野外音楽祭「トワイライト音楽祭」や、小さいお子様をもつお母様対象のコンサート「つくばママコン」などを企画・運営・演奏を行うなど、活動の幅を広げている。
このイベントの参加申込受付はまだ行っていません。
電話・フォームからのお問い合わせはこちらから 029-858-1100(代)※詳しくは、担当者までお問い合わせ下さい。