見て、触って、楽しく学ぶ科学技術をもっと身近に。
HOME > イベント > その他のイベント > 研究者とはなそう!ミューオンってなぁに?(KEK研究者の展示解説&ミニ講演)

研究者とはなそう!ミューオンってなぁに?(KEK研究者の展示解説&ミニ講演)

内容
つくばエキスポセンターでは、9月1日までミニ企画展「ミューオンでまだ見ぬ宇宙の謎を解け!高エネルギー加速器研究機構 素粒子原子核研究所」を開催しています。

展示で紹介中の研究に携わる現役の研究者がつくばエキスポセンターで展示解説をします!
そもそも素粒子ってなに?など素朴な疑問や、つくばで何が行われているのか?など素粒子研究の今について直接お話しできるチャンスです。

小学生の方もお楽しみいただけます。
この機会にぜひエキスポセンターに足をお運びください。

展示解説スケジュール


解説時間

担当

8/9(金)

9:50~13:00

9:50~11:00

13:00~15:00

15:00~16:00

三原先生

上野先生

三部先生・牛澤先生

佐藤先生

8/11(日)

13:00~17:00

三部先生

8/22(木)

9:50~15:00

13:00~17:00

上野先生(講演時間を除く)

牛澤先生

8/24(土)

9:50~12:00

三原先生

8/27(火)

13:00~17:00

三部先生(講演時間を除く)

8/28(水)

9:50~12:00

13:00~17:00

牛澤先生

佐藤先生(講演時間を除く)

8/29(木)

9:50~12:00

13:00~17:00

佐藤先生(講演時間を除く)

牛澤先生



ミニ講演


講師

タイトル

8/22(木)

13:00~13:30

上野 一樹 先生

「ミューオンてナニモン?宇宙を知るカギ?」
知っていますか?私たちのまわりにはミューオンというものが空からふりそそいでいます。どうやらこのミューオンを調べてみると宇宙のナゾを知ることができるようです。最先端の実験紹介とともにこれらに迫ってみましょう!

8/27(火)

三部  勉 先生

「ミューオンで宇宙の謎を調べてみよう~コマと磁石をめぐる話」
ミューオンという素粒子は小さい磁石の性質を持っています。これを超精密に計算し、超精密に測定する研究についてコマを例にとって説明します。

8/28(水)

佐藤優太郎 先生

「ミューオンで迫る宇宙の謎~ミューオンの作り方・調べ方」
宇宙線として常に空から降り注いでいる素粒子"ミューオン"。実は人工的に作ることも可能で、人工的に作ったたくさんのミューオンをくわしく調べることで宇宙の謎が解けるかもしれません。ミューオンの作り方・調べ方を紹介します。

8/29(木)

牛澤 昴大 先生

「ミューオンで見える?宇宙の不思議」



※展示解説・ミニ講演のスケジュールはやむを得ない事情により一部変更となる可能性がございます。
開催日
2019年8月9日(金)、8月11日(日)、8月22日(木)、8月24日(土)、8月27日(火)、8月28日(水)、8月29日(木)
開始時間
9:50~17:00(8/11は9:30~、ただし、各日により解説時間は異なります。上記表をご確認ください。)
場所

サイエンスギャラリー(2階)

申込方法

事前のお申し込みは必要ありません。
解説及び講演の時間に展示会場(2階サイエンスギャラリー)までお越しください。

参加費

なし(ただし、入館料が必要です)

講師
所属:高エネルギー加速器研究機構 素粒子原子核研究所 教授
文部科学省 科学官
氏名:三原 智(みはら さとし)
茨城県東海村のJ-PARCとスイス国立の研究所でミューオンの研究をしています。今はエキスポセンターの近くに住んでいます。かつては年間パスを購入してエキスポセンターにもよく通っていました。最近はランニングで毎朝エキスポセンターの前を走っています。
講師
所属:高エネルギー加速器研究機構 素粒子原子核研究所 准教授
氏名:三部 勉(みべ つとむ)
茨城県東海村のJ-PARCという加速器実験施設でミューオンを使った素粒子物理の研究をしています。KEKで働く前は米国バージニア州にある研究所におりました。
今はエキスポセンターの近くに住んでいて、よく家族でエキスポセンターに遊びに来ます。好きな展示は、巨大シャボン玉です。
講師
所属:高エネルギー加速器研究機構 素粒子原子核研究所 助教
氏名:上野 一樹(うえの かずき)
<経歴>
京都大学→理化学研究所→KEK
<研究内容>
ミューオンを使った素粒子物理実験(COMET実験、g-2/EDM実験)
昔(大学院生時)は高エネルギー宇宙物理(特にガンマ線天文学)が専門でした。
<趣味>
楽器演奏(ギター、ベース、ドラムなんでも)
講師
所属:高エネルギー加速器研究機構 素粒子原子核研究所
氏名:佐藤 優太郎(さとう ゆうたろう)
<経歴>
東北大学→名古屋大学→KEK
<研究内容>
ミューオンの磁石の性質を精密に測定する研究をしています。以前は粒子と反粒子の違いを調べるBelle 実験に携わっていました。
<趣味>
大学までサッカー/フットサルをしていました。最近は、テレビで観るばっかりで、運動不足です。
講師
所属:総研大 素粒子原子核専攻 修士2年
氏名:牛澤 昴大(うしざわ たかひろ)
大学では兵庫県で光物性の研究をしていましたが、大学院では素粒子の実験をしようと思いKEKでミューオンを使った研究をしています。
研究生活の傍ら休日に山に登りに行くことが趣味です。
備考

「講師」欄は、展示解説、ミニ講演に対応いただく先生方の情報です。

問い合わせ

つくばエキスポセンター 小林(TEL:0029-858-1100)
高エネルギー加速器研究機構 素粒子原子核研究所 広報コーディネーター 多田 裕子(TEL:029-864-5335)

電話・フォームからのお問い合わせはこちらから 029-858-1100(代)※詳しくは、担当者までお問い合わせ下さい。