見て、触って、楽しく学ぶ科学技術をもっと身近に。
HOME > イベント > 講演・講座・ワークショップ > 第43回ミーツ・ザ・サイエンス「南極の今!~つくばに戻った隊員たち語る~」

第43回ミーツ・ザ・サイエンス「南極の今!~つくばに戻った隊員たち語る~」

昭和基地との中継の様子(2018年)
内容

今年も南極中継を行います!!


南極からつくばへ帰国したばかりの元南極観測隊員による、南極の最新レポートです。
南極での仕事や生活の様子、最近行われている研究についてご紹介します。
当日は、昭和基地と中継も行います!
イベントの最後には、元隊員のみなさんと直接お話しできる時間もあります。

開催日<2019年9月29日(日)>スケジュール


第1部 講演会~つくばに戻った隊員からお話を聞こう!~

13:30~14:30
①「南極での生活について」13:30~13:50
講師:津田 元気(つだ げんき)氏(気象庁/第59次南極地域観測隊)
②「南極氷床ってどんなところ?〜青と白の世界〜」13:50~14:10
講師:津滝 俊(つたき しゅん)氏(東京大学大気海洋研究所/第60次南極地域観測隊)
③「南極の3つの基地での観測紹介」14:10~14:30
講師:青山 雄一(あおやま ゆういち)氏(国立極地研究所/第61次南極地域観測隊副隊長兼越冬隊長)

第2部 昭和基地から中継

14:30~15:00
南極地域観測隊がいる昭和基地からの中継を行います。

第3部 元隊員と話そう!

15:00~15:30
当日は、南極観測隊に参加したことのある「南極OB会茨城支部」のみなさんも多く来られます。
元隊員のみなさんへの質問コーナーで気軽にお話ししてみましょう。
南極の氷も観察します。

【関連催事のご案内】


今年も、南極雪上車一般公開、走行デモ、試乗体験会を行います。
こちらもどうぞお楽しみに!
開催日
2019年9月29日(日)
開始時間
13:30~15:30
対象

子どもから大人まで

場所

2階 創造の森”ワンダーラボ”

申込方法

当日自由参加、直接会場へお越しください。

参加費

無料(入館料は別途必要)

主催・共催・後援・協力

主催:公益財団法人つくば科学万博記念財団 つくばエキスポセンター
共催:南極OB会茨城支部
協力:国立極地研究所、つくば市

講師
所属:気象庁
氏名:津田 元気(つだ げんき)氏
1990年生まれ。
東京と南極観測に憧れ2009年気象庁入庁。
旭川地方気象台や札幌管区気象台等で勤務した後、第59次南極地域観測隊(越冬隊)に参加。
越冬隊に参加する前、つくば市に半年程度住んでいた経験がある。
講師
所属:東京大学大気海洋研究所
氏名:津滝 俊(つたき しゅん)氏
1981年 長野県大町市生まれ。
北海道大学大学院環境科学院博士後期課程修了。博士(環境科学)。
北海道大学、名古屋大学、国立極地研究所、宇宙航空研究開発機構を経て現職。
専門は雪氷学(せっぴょうがく:雪や氷を研究する学問分野)、特に氷河・氷床の流動と質量収支。
趣味は登山で、地元の北アルプスを中心に楽しんでいる。
講師
所属:国立極地研究所 地圏研究グループ
氏名:青山 雄一(あおやま ゆういち)氏
1970年 長野県生まれ。
総合研究大学院大学 数物科学研究科 修了。理学博士。
南極地域観測隊には、第36次越冬隊、第49次越冬隊、第55次夏隊、第59次夏隊で参加。
第61次越冬隊に副隊長兼越冬隊長として参加予定。専門は測地学、大気計測など。
そのため、つくば市にある国土地理院、気象研究所、筑波大学などによくお邪魔しています。
電話・フォームからのお問い合わせはこちらから 029-858-1100(代)※詳しくは、担当者までお問い合わせ下さい。