見て、触って、楽しく学ぶ科学技術をもっと身近に。
HOME > イベント > 講演・講座・ワークショップ > おしごと紹介!科学捜査研究員

おしごと紹介!科学捜査研究員

講演会のイメージ
写真は、2019年2月に実施した「おしごと紹介!しんかい6500パイロット」のようす
内容
科学捜査研究員ってどんなしごと?
現役の研究員からおしごとの内容、やりがいや苦労についてお話を聞こう。

本イベントは、7/20(土)から開催する企画展「科学捜査展―科学の力で真実を解き明かせ!―」の関連イベントです。
企画展とあわせてお楽しみください。
開催日
2019年8月23日(金)
開始時間
11:00~11:40、13:30~14:10
所要時間

40分(講演30分、質疑応答10分)

対象

小・中学生(保護者のご参加も可能)

定員

各回30名

場所

2階展示場 創造の森”ワンダーラボ”

申込方法

本イベントはどなたでもご参加いただけますが、小中学生(保護者の方も含む)は、事前にお申込みいただくことで座席の確保をいたします。

事前申込受付は、7月23日(火)午前10時からこのページの下部に表示される申込フォームからお願いいたします。
講演会は午前・午後1回ずつ行います。同じ内容です。ご希望の回にお申し込みください。
※定員に達し次第お座席の確保は終了となります。

参加費

無料(ただし、入館料が必要)

主催・共催・後援・協力

協力:茨城県警察本部

講師
所属:茨城県警察本部 科学捜査研究所 研究員
氏名:児玉 史士(こだま ふみひと) 氏
平成3年秋田県生れ
茨城大学理学部卒業
平成26年に科捜研に入所し、化学第一研究室に勤務。
勤務歴5年。薬物を中心とした鑑定及び研究を実施。
このイベントの応募期間は終了しています。
電話・フォームからのお問い合わせはこちらから 029-858-1100(代)※詳しくは、担当者までお問い合わせ下さい。