見て、触って、楽しく学ぶ科学技術をもっと身近に。
HOME > イベント > 講演・講座・ワークショップ > おとなのためのサイエンス講座『一捻り!ジオパークの地質学』

おとなのためのサイエンス講座『一捻り!ジオパークの地質学』

内容
第1回 風景学でみるジオパーク 
5月24日(金)  13:30~15:00
風景の成因を地質学的に解説する。
堆積岩に関わる実験(石灰岩の世界;カルスト、チャートの硬さ;火打石)を行う。

第2回 日本列島地質史をまなぶジオパーク    
5月31日(金)  13:30~15:00 
44か所の日本のジオパークから日本列島地質史を解説する。
火成岩に関わる実験(火成岩と深成岩)を行う。

第3回 小説にみる筑波山地域ジオパーク      
6月7日(金)  13:30~15:00  
「爆裂弾‐小説加波山事件(西野辰吉著)」や「平の将門(吉川英治著)」などの小説の舞台となった筑波山地域ジオパークについて解説する。
変成岩に関わる実験(粘土実験)や岩石サイクル(岩石観察)を行う。
   
第4回 巨石文化と筑波山地域ジオパーク  
6月14日(金) 13:30~15:00
加波山の登山道にみられる巨石群について解説する。
花崗岩の風化実験を行う。
開催日
2019年5月24日(金)
開始時間
13:30~15:00
所要時間

1時間30分

対象

科学技術に関心のある大人の方 ※原則、全4回の講座の受講が可能な方

定員

5名以上(最大20名)

場所

つくばエキスポセンター 第一休憩室

申込方法

ページ下部に表示される申し込みフォームよりお申し込みください。
※5/24の申込から入っていただくと、全4回の講座申込になります。

参加費

1000円/回(入館料別途)

講師
所属:筑波大学
氏名:久田 健一郎(ひさだ けんいちろう)
昭和52年東京教育大学理学部卒業、筑波大学大学院地球科学専攻にて理学博士修得。大阪教育大学助手を経て、現在筑波大学教授。専門は地圏変遷科学。調査地は日本列島各地、タイ・ラオス、最近は考古地質学に従事、西アジアを調査。筑波山地域ジオパーク推進協議会会員、日本地学教育学会会長。
問い合わせ

つくばエキスポセンター 運営部 普及事業担当

このイベントの応募期間は終了しています。
電話・フォームからのお問い合わせはこちらから 029-858-1100(代)※詳しくは、担当者までお問い合わせ下さい。