見て、触って、楽しく学ぶ科学技術をもっと身近に。
HOME > イベント > 講演・講座・ワークショップ > 「宇宙の日」記念行事・講演会『太陽系外惑星の世界に挑む』

「宇宙の日」記念行事・講演会『太陽系外惑星の世界に挑む』

内容
講演会タイトル『太陽系外惑星の世界に挑む』
太陽のまわりだけでなく、夜空の星々のまわりにも惑星がたくさん見つかっています。こうした太陽系外惑星は4000個も見つかっていて、その姿も様々です。講演では、これまで見つかった太陽系外惑星の世界を紹介するとともに、その誕生に挑むアルマ望遠鏡の観測成果もお話しします。


「宇宙の日」記念行事 全国小・中学生作文絵画コンテストに多数のご応募いただきました。その中から優れた作品を現在、2階サイエンスギャラリーにて展示会を行っています。
この展示会に関連した講演会です。

宇宙の日作文絵画コンテストについてはこちら

開催日
2018年9月22日(土)
開始時間
14:20~15:00
所要時間

40分間

対象

小・中学生

定員

10名

場所

つくばエキスポセンター 2階 創造の森”ワンダーラボ”

申込方法

下記に表示される申込フォームよりご予約下さい。

参加費

無料

主催・共催・後援・協力

主催:公益財団法人つくば科学万博記念財団
協力:国立天文台

講師
所属:国立天文台 チリ観測所
氏名:平松 正顕(ひらまつ まさあき)
1980年、岡山県生まれ。博士(理学)。自然科学研究機構国立天文台チリ観測所助教。専門は電波天文学、星形成の観測的研究。
東京大学大学院理学系研究科天文学専攻博士課程を修了後、台湾中央研究院天文及天文物理研究所 博士研究員/ALMA地域センターアストロノマーを経て2011年3月より現職。電波望遠鏡を用い、太陽のような星の誕生過程を探っている。またアルマ望遠鏡の広報担当として、講演や執筆活動を精力的に行っている。
問い合わせ

つくばエキスポセンター 運営部 普及担当宛
029-858-1100

このイベントの応募期間は終了しています。
電話・フォームからのお問い合わせはこちらから 029-858-1100(代)※詳しくは、担当者までお問い合わせ下さい。