見て、触って、楽しく学ぶ科学技術をもっと身近に。
HOME > イベント > 天体観望会 > 天体観望会(8月19日)「夏の大三角」

天体観望会(8月19日)「夏の大三角」

望遠鏡を使った天体観望の様子
内容
夜空に輝く星の見つけ方をプラネタリウムでご紹介してから屋外で望遠鏡を使った天体観望会を開催いたします。
8月のテーマは「夏の大三角」です。
夏の星空に目立つ3つの星、こと座のベガ、わし座のアルタイル、はくちょう座のデネブを見つけてみましょう。

当日観測予定の天体は、土星、M57リング星雲、こと座のダブルダブルスターなどです。

※天候不良の場合は、プラネタリウムで解説後、星座早見盤もしくは惑星儀の工作教室を行います。
開催日
2017年8月19日(土)
開始時間
18:30~
定員

100名(定員になり次第受付を終了させていただきます。)

場所

プラネタリウムホール、屋外ひろば

申込方法

1カ月前からホームページで受付します。

7月19日(水)10時からこのページ下部に表示される申し込みフォームよりお申し込みください。
※1回のお申し込みで受付できるのは1名です。複数名で参加される場合は、1名ずつお申し込みください。

参加費

410円(3歳以下無料) 年間パスポートはご利用できません。

備考

駐車場について:観望会の時間17:30以降21:00頃まで、観望会に参加される方はエキスポセンターの駐車場をご利用いただけます(無料60台)。
つくば都市交通センターの駐車場をご利用の場合、サービス券の発行は出来ませんのでお気を付けください。

このイベントの応募期間は終了しています。
電話・フォームからのお問い合わせはこちらから 029-858-1100(代)※詳しくは、担当者までお問い合わせ下さい。