見て、触って、楽しく学ぶ科学技術をもっと身近に。
HOME > イベント > 特別展・企画展 > 企画展「3次元のかたち~作る技術、感じる技術~」

企画展「3次元のかたち~作る技術、感じる技術~」

内容
コンピューターの発達によって、3次元のかたちを作り出す技術や、3次元のかたちを感じる技術は進歩しています。実際に見て、触って、体験しながら、その技術や最新研究にふれてみましょう。


展示構成


ゾーン1 3次元のかたちをつくる
コンピューターを利用した複雑な折り紙作品、3Dプリンター、立体的なかたちを作るデザインソフトなどを紹介します。

ゾーン2 3次元のかたちをみる
VR(バーチャル・リアリティー)や裸眼立体ディスプレイで3次元のかたちを見てみましょう。
※一部のVR機器体験には年齢制限があり、お子様は体験できない場合があります。

ゾーン3 3次元のかたちを感じる
触力覚技術、触覚ディスプレイ、触図などで、3次元のかたちを感じてみましょう。

特別展のチラシはこちらからダウンロードできます。
チラシ表面[PDF:655KB]
チラシ裏面[PDF:642KB]
開催期間
(開始日)2017年3月25日(土)~6月11日(日)(終了日)
開始時間
9:50~17:00(入場は16:30まで)
場所

多目的ホール(2階)

参加費

無料(入館料は別途必要)

主催・共催・後援・協力

主催:公益財団法人つくば科学万博記念財団
後援:内閣府、文部科学省、筑波大学、つくば市教育委員会
協力:国土交通省国土地理院、産業技術総合研究所、愛知工業大学 宮本好信、筑波技術大学、
   東京大学 五十嵐研究室、東京大学 舘知宏、明治大学 五十嵐悠紀、川上産業(株)、
   (株)サナリス、(株)ミライセンス、日本折紙学会、折り紙アーティスト 千鶴緑也
監修:筑波大学 システム情報系 教授 三谷純
企画協力:筑波大学 システム情報系 岩田洋夫

備考

関連イベントの紹介


企画展のテーマに関連した楽しいイベントも行います。
詳細は、以下から各イベントのページをご覧ください。

未来の医療を体験!3次元手術シミュレーションのいろいろ 4月30日(日)
講演会「さわれるVR~最先端の触力覚技術~」 5月5日(金祝) 
ワークショップ「ふしぎな立体折り紙を折ってみよう」 5月6日(土) 
飛び出すおりがみ遊具「ダンダンダーン」で宇宙基地をつくろう 5月6日(土)
講演会「VRはどこから来てどこへ行くか」 5月7日(日)
クロージングイベント 6月11日(日)
 建築構造模型「RES」に入ってみよう
 飛び出すおりがみ遊具「ダンダンダーン」で宇宙基地をつくろう

電話・フォームからのお問い合わせはこちらから 029-858-1100(代)※詳しくは、担当者までお問い合わせ下さい。
イベントカレンダー
2017年6月 前の月へ現在の月次の月へ
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

・・・休館日

※月・日をクリックしていただくとイベントの一覧がご覧いただけます。

開館情報

■開館時間
9:50~17:00(入館は16:30まで)

■今月の休館日
5日,12日,19日,26日

世界最大級のプラネタリウム臨場感あふれる満天の星々を・・・
財団法人つくば科学万博記念財団
モバイルサイト紹介
つくばエキスポセンター友達に教える