見て、触って、楽しく学ぶ科学技術をもっと身近に。
HOME > イベント > 講演・講座・ワークショップ > 第35回ミーツ・ザ・サイエンス 『ニホニウム』

第35回ミーツ・ザ・サイエンス 『ニホニウム』

内容
第35回ミーツ・ザ・サイエンス
新元素正式決定記念
『ニホニウム~宇宙の元素誕生から113番元素合成まで~』

日本初、アジア初の新元素「ニホニウム」。新元素の発見に携わった(113番実験に参加(共著者))、
日本原子力研究開発機構の小浦寛之氏をお招きし、宇宙の歴史と元素の誕生、人工元素、新元素
合成の秘話まで、3D動画を見ながらお話いただきます。

当日は、ニホニウムの元素検出器GARIS(ガリス)のふるさと、愛媛県とオンライン同時中継を
行います。

【プレゼント】
理化学研究所 仁科加速器研究センターオリジナルグッズ(非売品)
原子核の世界地図『核図表』ポスターや新元素合成漫画など、
参加者全員にプレゼントがあります。

↓↓一番下の申込フォームから、お申し込みください。↓↓
開催日
2017年3月26日(日)
開始時間
13:00~14:00
対象

小学生以上

定員

35名

場所

<2月にリニューアルした「3Dシアター」で開催!>
つくばエキスポセンター 1階 3Dシアター

参加費

無料

主催・共催・後援・協力

<主催>
公益財団法人つくば科学万博記念財団
<協力>
日本原子力研究開発機構
理化学研究所 仁科加速器研究センター
愛媛県総合科学博物館

講師
所属:日本原子力研究開発機構 原子力科学研究部門先端基礎研究センター重元素核科学研究グループ 研究主幹
氏名:小浦 寛之 氏
とても重い元素について研究しています。

2016年4月 - 現在
茨城大学 大学院理工学研究科 量子線科学専攻 客員教授
2014年7月 - 現在
日本原子力研究開発機構 原子力科学研究部門 先端基礎研究センター 研究主幹(主任研究員)
2013年7月 - 現在
理化学研究所 仁科加速器研究センター 超重元素研究グループ 客員研究員
2012年4月 - 現在
早稲田大学 理工学術院総合研究所 招聘研究員
2005年3月 - 2005年8月
米国オークリッジ国立研究所 物理部 客員研究員
問い合わせ

運営部 小田倉・佐々木

このイベントの応募期間は終了しています。
電話・フォームからのお問い合わせはこちらから 029-858-1100(代)※詳しくは、担当者までお問い合わせ下さい。
イベントカレンダー
2017年6月 前の月へ現在の月次の月へ
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

・・・休館日

※月・日をクリックしていただくとイベントの一覧がご覧いただけます。

開館情報

■開館時間
9:50~17:00(入館は16:30まで)

■今月の休館日
5日,12日,19日,26日

世界最大級のプラネタリウム臨場感あふれる満天の星々を・・・
財団法人つくば科学万博記念財団
モバイルサイト紹介
つくばエキスポセンター友達に教える