見て、触って、楽しく学ぶ科学技術をもっと身近に。
HOME > イベント > 講演・講座・ワークショップ > バイオリソースってなに? 「マウス」

バイオリソースってなに? 「マウス」

歴史あるマウス系統と遺伝子操作で生まれたマウス
内容
9月1日(日)まで、つくばエキスポセンターでは世界中から色々なバイオリソースを集め、必要とする世界中の研究者に提供する理化学研究所バイオリソースセンターの展示を開催しています。

第1回は「マウス」。
わたしたち人類は、100年以上前からマウスを実験動物として用いてきました。マウスはヒトのモデル動物として、薬の開発や遺伝子の研究など病気を治し健康に生きるための研究に役立っています。最先端のライフサイエンス研究で活躍する遺伝子操作マウスについて研究者がわかりやすく説明します。
開催日
2013年7月27日(土)
開始時間
13:00~16:00
対象

一般(小学生以上)

場所

エントランスホール(1階)

申込方法

このイベントはどなたでも参加できます。
ミニ展示は、13:00~16:00、ミニ講演会は、14:00~14:30に開催しますので、直接会場にお越しください。

参加費

なし

講師
所属:独立行政法人理化学研究所 バイオリソースセンター 実験動物開発室 室長
氏名:吉木 淳(よしき あつし)先生
1991年 名古屋大学大学院農学研究科修了。農学博士。
1991年 京都府立医科大学・附属脳・血管系老化研究センター・病態病理学部門助手。
1993年 理化学研究所・ライフサイエンス筑波研究センター・真核生物研究室研究員。
2004年12月より現職。
マウスを用いた遺伝学及び実験動物学が専門。
2002年より文部科学省ナショナルバイオリソースプロジェクト「実験動物マウス」中核機関及び「ラット」サブ機関の課題管理者を務める。
講師
所属:独立行政法人理化学研究所 バイオリソースセンター 実験動物開発室
氏名:綾部 信哉(あやべ しんや)先生
2012年 東京大学大学院農学生命科学研究科修了。獣医学博士。
2012年4月より現職。
獣医薬理学及び実験動物学が専門。
現在は発生工学的手法を用いて遺伝子操作マウスの作製や解析を行っている。
問い合わせ

つくばエキスポセンター 小林
TEL:029-858-1100

電話・フォームからのお問い合わせはこちらから 029-858-1100(代)※詳しくは、担当者までお問い合わせ下さい。