見て、触って、楽しく学ぶ科学技術をもっと身近に。
HOME > イベント > 講演・講座・ワークショップ > 七夕講演会「昔むかしの宇宙のお話」

七夕講演会「昔むかしの宇宙のお話」

内容
宇宙のはじまりを知りたい!
そんな気持ちを持って研究をしている二人の先生がお話をします。

「お話その1:とっても小さかった!生まれたての宇宙」


生まれたばかりの宇宙は、今よりずっとずっと小さかったと言われています。
でも、宇宙はすぐに大きくなって、今ではたくさんの星や銀河を含む大きな宇宙になりました。
今日は宇宙のはじまりの頃のお話をします。

講師:郡 和範氏 (高エネルギー加速器研究機構 研究機関講師・総合研究大学院大学 講師)

「お話その2:宇宙のはじまりを見るにはどうするの??」


私たちが住む宇宙がどのようにはじまったのかを調べるには、どうするのでしょう?
今回は、どうやって宇宙が始まったころの様子を「見る」のかについて、私が実験に使っている装置の事も交えながらお話しします。

講師:松村 知岳氏 (高エネルギー加速器研究機構 助教)

司会/進行 小森真里奈(高エネルギー加速器研究機構 素粒子原子核研究所 広報コーディネーター)
※このイベントは全国同時七夕講演会2013の一つとして実施します。
開催日
2013年7月7日(日)
開始時間
13:30~15:30
対象

主に小中学生

定員

30名
※事前申込みの定員は30名ですが、30名以上でも当日参加が可能です。
※事前申込みいただいた方にはカソクキッズ第1巻、KEKグッズなどプレゼント。

場所

つくばエキスポセンター 創造の森“ワンダーラボ”(2階)

申込方法

このページ下部に表示される申込フォームからお申し込みください。
※当日参加も可能です。
※事前申込みいただいた方にはカソクキッズ第1巻、KEKグッズなどプレゼント。

参加費

無料(入館料は別途必要)

講師
所属:高エネルギー加速器研究機構 研究機関講師・総合研究大学院大学 講師
氏名:郡 和範(こおり かずのり)氏
【略歴】
2000年 東京大学大学院 理学研究科 物理学専攻 博士過程 修了
2004年 米ハーバード大学 宇宙物理学センター 博士フェロー
2006年 英ランカスター大学 物理学科 研究助手
2009年 東北大学大学院 理学研究科 物理学専攻 助教 を経て、
2010年 高エネルギー加速器研究機構 助教
2012年より現職。
その間、京都大学 基礎物理学研究所 COE研究員、東京大学大学院 ビッグバン宇宙国際研究センター 機関研究員、大阪大学大学院 理学研究科 学振PD特別研究員に従事。

【研究内容】
宇宙論・宇宙物理学(キーワード: ビッグバン元素合成、バリオン数生成、インフレーション宇宙論、ダークマター、ダークエネルギー、ニュートリノ宇宙物理学など)
講師
所属:高エネルギー加速器研究機構 特任助教
氏名:松村 知岳(まつむら ともたけ)氏
【略歴】
2006年 ミネソタ大学 物理学科 Ph.D. 修了
2006年 ミネソタ大学 ポスドク研究員
2007年 米カリフォルニア工科大学 ポスドク研究員
2010年 現職

【研究内容】
宇宙論, 宇宙マイクロ波背景放射(CMB)観測実験(キーワード: インフレーション宇宙論、大規模構造による弱重力レンズ効果、宇宙マイクロ波背景放射の偏光観測のための装置学、応用超伝導、ミリ波光学)
問い合わせ

■高エネルギー加速器研究機構
担当:小森真里奈
電話番号:029-879-6054  
電子メールアドレス:marina@post.kek.jp

■つくばエキスポセンター
担当:神田久生
電話番号:029-858-1100  
電子メールアドレス:kanda@expocenter.or.jp 

このイベントの応募期間は終了しています。
電話・フォームからのお問い合わせはこちらから 029-858-1100(代)※詳しくは、担当者までお問い合わせ下さい。