見て、触って、楽しく学ぶ科学技術をもっと身近に。
HOME > 展示ガイド > サイエンスシティつくば再発見 > 国によって設立された日本で唯一の花の研究機関「花き研究所」

国によって設立された日本で唯一の花の研究機関「花き研究所」

農研機構 花き研究所は、国によって設立された我が国唯一の花の研究機関です。

花き(※)の国内産出額は約3,816億円(平成22年)で、我が国は世界有数の花きの生産・消費国となっています。花き研究所では、わが国の花き産業の発展を目指して、花きの生育や開花の仕組みを解明するとともに、主要花きの効率的な生産技術の開発、これまでにない性質を持った花きの創出、花きの品質保持技術の開発などを行っています。

※花き:花を咲かせる草、花や葉・実などを観賞するために栽培される草花のこと。

期間:3月20日(水)~6月2日(日) ※休館日を除く
場所:サイエンスシティ つくば再発見 研究機関等紹介コーナー

 

「青紫色のキク」の開発に関する標本
左がもとの植物体、右が青色系の色素をつくる遺伝子を導入した組換え体

農研機構 花き研究所のホームページはこちら



展示内容の紹介

花き研究所の研究活動(下記テーマ)のほか、花の発色の秘密や歴史なども紹介します。
・トルコギキョウの低コスト冬季計画生産技術の開発
・デルフィニジン型アントシアニンを花弁に蓄積する青紫色のキク
・世界初の萎凋細菌病抵抗性カーネーション品種「花恋(かれん)ルージュ」
・ユリの強い香りを抑制する技術の開発
・フラワーアレンジメントを利用した脳機能回復プログラム など

関連イベントのご案内

世界にひとつ、自分だけの「芝ぼうや」をつくろう
身近な材料を活用してかわいい「芝ぼうや」を作ってみませんか?
どんな様子で芽が出てくるかは作ってからのお楽しみ。日々の成長を記録して、芝がのびたら思い思いの髪形にハサミでカット。長い期間楽しめます。

開催日時:2013年4月27日(土) 13:30~14:30
申込方法:要事前予約。ただ今参加申し込み受付中。お申し込みはこちらから

人の心をいやす花、花が人の心に与える効果とその利用
花き研究所は、花が人に与える効果の検証と利用法の開発を進めていて、その研究の成果として、初心者や障害のある人でも気軽にフラワーアレンジメントが楽しめる技術を開発しました。
花を「科学的」に見つめながら、一緒にフラワーアレンジメントを楽しみましょう。

開催日時:2013年5月19日(日) 13:00~14:30
申込方法:要事前予約。4月5日(金)10時から参加申し込み受付。お申し込みはこちらから

 

イベントカレンダー
2017年3月 前の月へ現在の月次の月へ
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

・・・休館日

※月・日をクリックしていただくとイベントの一覧がご覧いただけます。

開館情報

■開館時間
9:50~17:00(入館は16:30まで)

■今月の休館日
6日,7日,13日,21日

※原則毎週月曜日・月末最終火曜日・年末年始・臨時休館あり

世界最大級のプラネタリウム臨場感あふれる満天の星々を・・・
財団法人つくば科学万博記念財団
モバイルサイト紹介
つくばエキスポセンター友達に教える