見て、触って、楽しく学ぶ科学技術をもっと身近に。
HOME >  イベント  > 2022年01月のイベント

2022年01月のイベント一覧

エキスポひよこクラブ ~はじめての科学あそび~

イベント詳細はこちら
開催日 2021年10月13日(水)、11月17日(水)、12月15日(水)、2022年1月19日(水)、2月16日(水)
開催時間 10:00~16:00(10~12月は17:00まで)
内容

日にち限定、乳幼児対象の新企画!
乳幼児と保護者が楽しく遊べる一日です。
お気軽にご参加ください♪

※プラネタリウムをご覧になる方は事前申込をお願いいたします。
(空きがあれば当日参加も可能です。)



開催日(全5日):2021/10/13、11/17、12/15、2022/1/19、2/16(水)

赤ちゃんからのプラネタリウム 10:10~10:50
 乳幼児連れOKのプラネタリウム!ちょっとくらい泣いても騒いでもお互いさま。
 *プラネタリウム券が必要です。
 *プラネタリウムをご覧になる方は事前申込をお願いいたします。
 (空きがあれば当日参加も可能です。)

 

プラネタリウムのお申し込みはこちらから→11/17開催12/15開催1/19開催2/16開催



おもちゃひろば 10:00~12:00、13:00~17:00(1、2月は16:00まで)
絵本よみきかせ 11:45~12:00
 2階展示場内の靴をぬいだ小上がりスペースで、科学おもちゃを自由に体験できます。
 *小中学生の入場はご遠慮ください

シャボン玉体験(10/13、11/17) 14:00~16:00
 屋外展示場で、サイエンスショー「シャボン玉」のひみつ道具を体験できます。

子どもと遊べるカンタン工作(12/15、1/19、2/16) 14:00~16:00
 12/15 ぱっちんカエル
 1/19  わごむロケット
 2/16  空気ロケット
 おとなが作って、子どもと遊べる工作です。工作費は無料です。作品はお持ち帰り下さい。

本イベントは新型コロナウイルス感染防止のため以下の対策を行います。
 *参加者にはマスクの着用をお願いします。(4歳以上)
 *会場に消毒用アルコールを設置し、入場前に手指の消毒をお願いします。
 *「おもちゃひろば」は一日2回おもちゃの消毒を行います。
参加費
(入館料以外)
プラネタリウムの観覧には「プラネタリウム券」が必要です。その他は「入館券」で参加できます。
チケット料金はこちら

サイエンスショー(12月・1月) 目と耳で感じてみよう!「見えない光」

イベント詳細はこちら
開催日 2021年12月18日(土)、12月19日(日)、2022年1月15日(土)、1月16日(日)、1月29日(土)、1月30日(日)
開催時間 11:00~11:20、14:00~14:20
内容 わたしたちの身の回りには、目に見える光だけでなく、見えない光もあります。
実験をとおして、見えない光の性質や使われ方を調べていきましょう。

※新型コロナウイルスの感染対策のため、スタッフはマスクもしくはフェイスシールドを着用いたします。
参加費
(入館料以外)
無料(入館料は別途必要)

科学教室(1月) クルクルまわそう!「ふしぎなコマたち」

イベント詳細はこちら
開催日 2022年1月4日(火)、1月5日(水)、1月6日(木)、1月7日(金)、1月8日(土)、1月9日(日)、1月10日(月)、1月22日(土)、1月23日(日)
開催時間 10:00~15:30
内容 お正月の遊びといえば、コマ回し!
今回の科学教室では、少し変わった動きをするコマを2種類作ります。
完成したら練習して、上手に回せるようになろう!

※新型コロナウイルスの感染対策のため、スタッフはマスクを着用いたします。
参加費
(入館料以外)
200円(入館料は別途必要)

特別イベント(1月) ドローンを飛ばそう

イベント詳細はこちら
開催日 2022年1月15日(土)、1月16日(日)、1月22日(土)、1月23日(日)、1月29日(土)、1月30日(日)
開催時間 10:00~15:30
内容

東京オリンピックの開会式で飛んだ1824台のドローンが話題になりました。今やドローンはいろいろな場面で活用する時代になりました。そこで、小中学生を対象にドローンの特別イベントを行うことになりました。今回はドローンのしくみやコントローラの使い方、飛ばすときのルールを学んで、実際にドローンを飛ばします!


※新型コロナウイルスの感染対策のため、スタッフはマスクを着用いたします。


冬休み期間<12月25日(土)~1月10日>から継続して実施します。

参加費
(入館料以外)
500円(入館料は別途必要)

赤ちゃんからのプラネタリウム(1/19開催)

イベント詳細はこちら
開催日 2022年1月19日(水)
開催時間 10:10~10:50
内容

このイベントの参加には事前申込をお願いしておりますが、空きがあれば当日参加も可能です。


乳幼児連れOKのプラネタリウム!
この時間はちょっとくらい泣いても騒いでもお互いさま。
上映中の途中退場もしやすくします。
※参加にはプラネタリウム券が必要です。

このイベントはエキスポひよこクラブ ~はじめての科学あそび~の一イベントとして行っています。
参加費
(入館料以外)
プラネタリウム券(入館料を含む)が必要です。(おとな1,000円、4歳~高校生500円、3歳以下無料)

おとなのためのサイエンス講座『チョウザメの養殖技術~水産業を科学する~』

イベント詳細はこちら
開催日 2022年1月26日(水)
開催時間 13:30~15:00
内容

※「おとなのためのサイエンス講座」お申し込みご検討のお客様へ
 本イベントは開講予定で準備を進めておりますが、新型コロナウイルスへの対応に関する状況により、
 延期、もしくは中止となる可能性がございます。
 ご参加を楽しみにされているお客様には大変申し訳ございませんが、予めご理解・ご了承のほどお願い
 申し上げます。



第1回 チョウザメとフジキンの概論 
1月26日(水)  13:30~15:00
チョウザメとはどんな魚か?サメ?古代魚?講座受講の上でまずは知っておきたい基礎知識。では、なぜ工業メーカーのフジキンが養殖事業に参入したのか?フジキンはどんな会社?のストーリー仕立てでお話します。
    
第2回 チョウザメの養殖(キャビア収穫まで)     
2月2日(水)  13:30~15:00 
チョウザメの養殖工程について、餌は何を与えているのか?どんな場所で養殖できるのか?茨城はチョウザメ養殖に適した地域なのか?「水産業」「養殖業」に的を絞ったお話をします。

第3回 チョウザメの研究、利用(養殖の最新技術)      
2月9日(水)  13:30~15:00  
最新の養殖技術、システムについてわかりやすく説明します。マイクロナノバブルの利用、アクアポニックス養殖システムなど。また、チョウザメはキャビアと肉以外にも様々な部位が他分野で活躍を期待されています。

第4回 チョウザメの食材利用      
2月16日(水)  13:30~15:00  
国産キャビアのこだわりと作り方、また意外に知られていないチョウザメ肉の健康栄養成分、料理や食材の全国的な広がりについてお話し、「産業としてのチョウザメ養殖」をまとめます。

参加費
(入館料以外)
1,000円/回(入館料別途)

特別イベント「手づくり乾電池教室」

イベント詳細はこちら
開催日 2022年1月30日(日)
開催時間 14:00~16:00
内容 私たちが身近で便利に使っている電池の仕組みと電池の安全で正しい使い方を学びます。そして、本物の乾電池とほぼ同じ材料と部品を使って自分だけのマンガン乾電池を作成します。

※つくばエキスポセンターでは、小学生以下のお子様のみでのご来館をご遠慮いただいております。
小学生以下は保護者同伴でご来館いただきますようお願いいたします。
詳しくはこちらをご覧ください。
参加費
(入館料以外)
300円(入館料は別途必要)
電話・フォームからのお問い合わせはこちらから 029-858-1100(代)※詳しくは、担当者までお問い合わせ下さい。
開館情報

■開館時間
9:50~17:00(最終入館16:30)(2022年1月・2月は、16:00閉館(最終入館15:30)

■今月の休館日
1日,2日,3日,11日,17日,18日,24日,25日,31日
2022年1月・2月は、毎週月曜日と火曜日が休館(祝日の場合は開館)となります。

世界最大級のプラネタリウム臨場感あふれる満天の星々を・・・
財団法人つくば科学万博記念財団
モバイルサイト紹介
つくばエキスポセンター友達に教える