見て、触って、楽しく学ぶ科学技術をもっと身近に。
HOME >  イベント  > 2019/7/10のイベント

2019/7/10のイベント一覧

おとなのためのサイエンス講座 第Ⅰ期(4月~7月)受講者募集開始!

イベント詳細はこちら
開催期間 2019年4月5日(金)~7月10日(水)
開催時間
内容 今期の主な講座分野は「実験・環境・生活」です。
もう一度サイエンスを学んでみませんか。
各講座の「詳細」からお申込ください。

〈4月開講の講座〉

実験『身近な科学・実験』詳細はこちら
4/5(金)、4/12(金)、4/19(金)、4/26(金)

〈5月開講の講座〉
環境『筑波山地域ジオパークがわかるツアー(北部版)』詳細はこちら
5/17(金)

環境『一捻り!ジオパークの地質学』詳細はこちら
5/24(金)、5/31(金)、6/7(金)、6/14(金)

〈6月開講の講座〉
生活『元素講話ー今年は国際周期表年ー』詳細はこちら
6/19(水)、6/26(水)、7/3(水)、7/10(水)

参加費
(入館料以外)

ミニ企画展「ミューオンでまだ見ぬ宇宙の謎を解け! 高エネルギー加速器研究機構 素粒子原子核研究所」

イベント詳細はこちら
開催期間 2019年7月6日(土)~9月1日(日)
開催時間 9:50~17:00
内容 2019年7月6日(土)から9月1日(日)の間、 2階サイエンスギャラリーでミニ企画展「ミューオンでまだ見ぬ宇宙の謎を解け! 高エネルギー加速器研究機構 素粒子原子核研究所」を開催しています。

私たちの世界はこれ以上細かくすることができない最小の粒子、素粒子でできています。その素粒子の反応の法則をまとめた素粒子物理学の基本的な枠組みである標準理論によると、現在素粒子は18種類存在しています。

その中の1つに「ミューオン」と呼ばれる素粒子があります。ミューオンは、実は私たちの暮らしの意外なところに関係する研究にも使われているのです。

ミニ企画展では、ミューオンとはどのような素粒子なのか、素粒子物理学の基本的なお話と共に解説し、ミューオンを用いたKEKでの最先端の研究をご紹介します。

こちらもチェック!
研究者とはなそう!ミューオンってなぁに?(KEK研究者の展示解説&ミニ講演)


展示で紹介中の研究に携わる現役の研究者がつくばエキスポセンターで展示解説やミニ講演をします。
小学生の方もお楽しみいただけます。
この機会にぜひエキスポセンターに足をお運びください。
参加費
(入館料以外)
無料(ただし、入館料が必要)
電話・フォームからのお問い合わせはこちらから 029-858-1100(代)※詳しくは、担当者までお問い合わせ下さい。
イベントカレンダー
2019年11月 前の月へ現在の月次の月へ
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

・・・休館日

※月・日をクリックしていただくとイベントの一覧がご覧いただけます。

開館情報

■開館時間
9:50~17:00(入館は16:30まで)

■今月の休館日
5日,11日,18日,25日

世界最大級のプラネタリウム臨場感あふれる満天の星々を・・・
財団法人つくば科学万博記念財団
モバイルサイト紹介
つくばエキスポセンター友達に教える