見て、触って、楽しく学ぶ科学技術をもっと身近に。
HOME >  イベント  > 2018/4/7のイベント

2018/4/7のイベント一覧

企画展「世にも不思議な美術展~トリックアートの世界~」

イベント詳細はこちら
開催期間 2018年3月31日(土)~5月20日(日)
開催時間 9:50~17:00(入館は16:30まで)
内容 絵が飛び出す?絵の中に入れちゃう??
とっても不思議な「トリックアート」は見るだけでなく、触ったり写真や動画を撮ったりして楽しむことができます。
不思議な見え方をする「だまし絵」や、錯視についての研究も紹介します。

展示構成


トリックアートで遊ぼう!(作品提供:株式会社エス・デー)
ただの絵のはずなのに・・・?
動物が飛び出して見えたり、角度を変えると違って見えたり。
作品の前でポーズを決めれば、おもしろい写真を撮ることができます。
インスタ映えすること間違いなし!
動画が撮れる作品も展示します(※)。
見て、さわって、撮って、トリックアートで楽しく遊んでみよう!
※動画を撮影するには、スマートフォンやタブレットに無料アプリをダウンロードする必要があります。

だまし絵クイズに挑戦!(協力:株式会社学研プラス)
違う大きさに見えて、実は同じだったり。
曲がっているように見えて、本当はまっすぐだったり。
実際とは違うように見える不思議な絵「だまし絵」を展示します。
だまされないように、よーく考えながら見てみましょう。

錯視の研究(協力:日本電信電話株式会社 NTTコミュニケーション科学基礎研究所)
光のパタンを投影することで絵が動いて見える変幻灯や、様々な目の錯覚を体験できるイリュージョンフォーラムなど、錯視についての研究を紹介します。

【企画展紹介映像】

動画を再生するには、videoタグをサポートしたブラウザが必要です。

企画展のチラシはこちらからダウンロードできます。
チラシ両面[PDF:1.47MB]
参加費
(入館料以外)
無料(入館料は別途必要)

科学教室(4月)作って回して!色が変わるよ「CDゴマ」

イベント詳細はこちら
開催期間 2018年4月7日(土)、4月8日(日)、4月21日(土)、4月22日(日)
開催時間 13:00~16:30
内容 CDとビー玉を使って簡単に回るコマを作ります。
白黒なのに、回すと赤、緑、青などの色がついて見える不思議なコマです。
どんな色が見えるか、クルクル回してみましょう。
参加費
(入館料以外)
100円(入館料は別途必要)

「はやぶさ2」トークライブ(生中継イベント)

イベント詳細はこちら
開催期間 2018年4月7日(土)
開催時間 14:00~16:00
内容 「はやぶさ2」プロジェクトはこれまで、相模原市立博物館で定期的にトークライブを開催してきました。

14回目となる今回のテーマは、「リュウグウの乙姫殿。お宝をいただきます。近日参上はやぶさ2」です。
小惑星リュウグウへの到着がいよいよ間近になって来た「はやぶさ2」の現在と今後の運用について紹介します。

最後のトークライブとなる今回は、リモート会場(エキスポセンター)とメイン会場(相模原市立博物館)をインターネットでつなぐ双方向中継です。

プロジェクトマネージャーに色々な質問をするチャンスです。
一緒に楽しみましょう。

<関連リンク>


相模原市立博物館(トークライブ)
http://sagamiharacitymuseum.jp/blog/event/haya2talk14/


はやぶさ2プロジェクト(トークライブ最終回のお知らせ)
http://www.hayabusa2.jaxa.jp/topics/20180309/

参加費
(入館料以外)
なし
電話・フォームからのお問い合わせはこちらから 029-858-1100(代)※詳しくは、担当者までお問い合わせ下さい。