HOME > HOME > イベント情報日別

イベント情報日別

サイエンスショー(7月)ひんやり!ビックリ「超低温の世界」

イベント詳細はこちら
開催期間 2018年7月14日(土)、7月15日(日)、7月16日(月)、7月21日(土)、7月22日(日)、7月28日(土)、7月29日(日)
開催時間 11:00~11:20、13:30~13:50、15:00~15:20
内容 普段見ることができない、液体窒素(えきたいちっそ)を使っての-196℃の世界。
この世界では、お花はどうなる?電気はどうなる?実験を通して解明します。
参加費
(入館料以外)
無料(入館料は別途必要)

天体観望会(7月21日)「木星と土星」

イベント詳細はこちら
開催期間 2018年7月21日(土)
開催時間 18:30~20:30
内容 夜空に輝く星の見つけ方をプラネタリウムでご紹介してから屋外で望遠鏡を使った天体観望会を開催いたします。
7月のテーマは「木星と土星」です。
夏の代表的な星の並び夏の大三角、いて座やさそり座など夏の星座を探してみましょう。
また、当日観測予定の天体は木星や土星、はくちょう座「アルビレオ」などを見てみましょう。

※天候不良の場合は、プラネタリウムで解説後、星座早見盤もしくは惑星儀の工作教室を行います。
参加費
(入館料以外)
500円(3歳以下無料) 年間パスポートはご利用できません。

夏休み科学教室(7月)夏☆いつでもチェック「UVチェックストラップ」

イベント詳細はこちら
開催期間 2018年7月21日(土)~7月31日(火)
開催時間 9:50~16:30
内容 紫外線に反応して色が変化するビーズを使ってストラップを作ります。
参加費
(入館料以外)
100円(入館料は別途必要)

企画展「まわる!うごく!からくり動物 ~アッ!とおどろく歯車パワー~」

イベント詳細はこちら
開催期間 2018年7月21日(土)~9月2日(日)
開催時間 9:50~17:00(入館は16:30まで)
内容 歯車ってなに?ベアリングって知ってる?
機械やおもちゃにたくさん使われているけど見たことない!
そんな隠れた「はたらきもの」たちを紹介します。

展示構成


からくり作品(作者:高橋みのる氏 作品提供:株式会社ネオビエント)
木の温もりを感じられる「木製からくり作品」を数十点展示します。
歯車で力が伝わり、コミカルな動きをするからくりは、小さなお子様から大人まで、すべての年代の来場者を笑顔にします。

ベアリング玩具(協力:株式会社ネオビエント)
昨年大流行したハンドスピナーや懐かしのヨーヨーやコマなど、ベアリングが使われている玩具で遊びながらベアリングについて考えます。ベアリングが使われてないものと比較すると…

歯車模型(協力:協育歯車工業株式会社、豊精密工業株式会社)
力を大きくする歯車や力の向きを変える歯車など、模型を用いて様々な歯車を紹介します。

カラフルギアの壁
歯車の知育玩具カラフルギアを壁に並べて遊びながら歯車を体験できます。
参加費
(入館料以外)
無料(入館料は別途必要)

魔法の板「カプラ」で遊ぼう

イベント詳細はこちら
開催期間 2018年7月21日(土)~8月31日(金)
開催時間 9:50~17:00
内容 細い白木の板の造形ブロック「カプラ」でタワーなどの作品を作ろう!

開催期間中の8/20(月)~8/24(金)には第5回全国児童館・科学館・美術館対抗KAPLA大会へのエントリーが出来ます。楽しい作品を作って、エントリーしてみましょう。

2017年8月20日(日)、21日(月)に開催した「第4回全国児童館・科学館・美術館対抗KAPLA大会作品エントリー」では、エキスポセンターから応募した「ケン」さん(小学3年生)の作品が、「遊び始めです部門」で「佳作」に入賞しました。
詳しくは第4回 全国 KAPLA®大会 結果発表のページをご覧ください。
参加費
(入館料以外)
無料(入館料は別途必要)

Biviつくばでイベント!「親子で科学実験工作」②クマムシを観よう

イベント詳細はこちら
開催期間 2018年7月21日(土)
開催時間 11:00~12:30
内容
親子で楽しめる科学実験工作教室です。
何が起こるか大人も子どももドキドキ☆ワクワク♪

こちらは「クマムシを観よう」の詳細ページです


「クマムシを観よう」の内容~

地上最強(?)の究極生物、その名も「クマムシ」!!
この不思議な生物を実際に見たお友達は君の周りに何人いるかな?
身の回りのどこにでもいる小さな生き物「クマムシ」。
でも、だれも見たことのない「クマムシ」。今日、きみは歴史の目撃者になる!!
(天候条件により観察できる微生物の種類が変わる可能性があります)
参加費
(入館料以外)
無料

カブトムシ成虫プレゼント!

イベント詳細はこちら
開催期間 2018年7月21日(土)
開催時間 9:50~無くなり次第終了
内容 もうすぐ夏休み!
夏休みと言えば、海にプールに山、そして昆虫採集ですね。
夏の昆虫といえば、もちろんカブトムシ!
そのカブトムシの成虫を夏休み初日にエキスポセンターへ来てくれた方へプレゼントします!
オスとメスのペアでお渡ししますので夏休みに是非飼育してみてください。

ご希望の方は虫かごなどの飼育容器を持参のうえ、つくばエキスポセンターまでお越しください。
オスは中サイズの個体が多いです。
数に限りがございますので、早めに無くなることがあります。ご了承ください。
参加費
(入館料以外)
無料(入館料は別途必要)

ジュニアサイエンス講座「草木染めでオリジナルのハンカチを作ろう」

イベント詳細はこちら
開催期間 2018年7月22日(日)
開催時間 13:30~15:30
内容 草や木で作った液に布を浸すと着色します。とても美しい色になり、古くからの伝統技術です。
今回は玉ねぎの皮、紅花、ナスの皮でハンカチーフを染色し、黄色、紅色、青のいろいろな色に染めてみましょう。
参加費
(入館料以外)
300円(入館料は別途必要)

那珂研理科実験教室~核融合ってなんだろう~

イベント詳細はこちら
開催期間 2018年7月24日(火)
開催時間 10:30~15:30
内容 液体窒素の実験や、人工ダイヤモンドを使った氷切り体験をとおして、地上の太陽「核融合」について学んでみよう!
参加費
(入館料以外)
無料(入館料は別途必要)

教員のための博物館の日

イベント詳細はこちら
開催期間 2018年7月26日(木)
開催時間 9:50~17:00
内容 学校などの教育機関の先生を中心に科学館の学習資源や施設の効果的な利用方法を提案します。
このほか、団体見学やアウトリーチ活動等を実施しているつくば市内の研究機関等の取り組みや活動、筑波研究学園都市の魅力も紹介します。
学校の活動や楽しい授業の参考になる、先生を対象とした、先生のための一日です。

スケジュールなど詳しくはこちら→チラシ(PDF:2.0MB)
参加費
(入館料以外)
対象の教員の方等は入館料無料 
※受付で参加者証をお受け取りください。

スピードアップ!レーシングカー!~VSまさつ力~

イベント詳細はこちら
開催期間 2018年7月29日(日)
開催時間 10:30~12:00、13:00~14:30、15:00~16:30
内容 レーシングカーのタイヤやギアを改造し、スピードアップさせましょう!
組み立てが簡単な IQ KEY を教材として使います。
失敗を恐れず、たくさんチャレンジしましょう!



ブロックは透明で大きいため、改造しやすいです。
参加費
(入館料以外)
無料(入館料は別途必要)

おとなのためのサイエンス講座 2018年度・第Ⅱ期(8~11月)ご案内

イベント詳細はこちら
開催期間 2018年8月1日(水)~11月30日(金)
開催時間
内容 科学をもう一度学びたい、もっと深く学んでみたい、と思ったことはありますか?
大人の方が気軽にサイエンスについて学び・関心を深めることができる講座です。
・ステップ1 たのしいサイエンス 実験体験+科学工作体験
・ステップ2 おもしろいサイエンス 専門家による講義体験
・ステップ3 わかるサイエンス 社会と科学のつながりを知る講義

~もう一度サイエンスを学んでみませんか~
今期の主な講座分野は「環境・生活・実験」です。

〈8月開講の講座〉
①生活「やさしいプラズマと核融合の話」
講師:石井亀男
(つくばエキスポセンター・元筑波大学大学院)
8/1(水)、8/8(水)、8/22(水)、8/29(水)10:30~12:30

詳細ページはこちら



②生命・実験「植物の光合成と蜂蜜の意外な関係をさぐる」
講師:白岩 善博 (筑波大学)
8/24(金)、8/31(金)、9/7(金)、9/14(金)13:30~15:00

詳細ページはこちら



③環境「環境」
講師:小林正美(筑波大学)
8/30(木)、9/6(木)、9/13(木)13:30~15:30

詳細ページはこちら




〈9月開講の講座〉
④生命「遺伝子の働き-酵素から体作りまで」
講師:吉木淳(理化学研究所)・村田武英(理化学研究所)
9/11(火)、9/12(水)、9/19(水)、9/20(木)10:00~11:30

詳細ページはこちら




〈10月開講の講座〉
⑤環境・実験「自然エネルギーへの期待と課題」
講師:樋口登(つくばエキスポセンター・元産総研)
海崎光宏(産総研)
10/13(土)、10/20(土)、11/3(土)、11/10(土)13:30~15:30

詳細ページはこちら

参加費
(入館料以外)
1000円+実費/回(入館料別途)

おとなのためのサイエンス講座「やさしいプラズマと核融合の話」

イベント詳細はこちら
開催期間 2018年8月1日(水)
開催時間 10:30~12:30
内容
第1回「プラズマとはどういうものだろうか」
8月1日(水) 10:30~12:30

原子の構造、第4の状態としてのプラズマ、プラズマの特徴、身近に見られるプラズマ、
自然現象に現れるプラズマ

第2回「粒子集団のプラズマ内に波動が現れる ~プラズマの粒子性と波動性~」
8月8日(水) 10:30~12:30
プラズマを記述する方程式、プラズマ内の波動の発生、プラズマ振動等

第3回「プラズマを高温に熱して核融合反応を起す」
8月22日(水) 10:30~12:30
原子核の一般的性質、核融合反応、核分裂反応、プラズマ加熱

第4回「1億度程度に熱したプラズマを閉じ込める装置の話」
8月29日(水) 10:30~12:30
トカマク型磁場閉じ込め装置、環状型磁場閉じ込め装置の問題点と解決策。

ITER(国際熱核融合実験装置)について
2階展示場見学
参加費
(入館料以外)
1000円/回(入館料別途)

企画展関連イベント「時計を分解しよう!」

イベント詳細はこちら
開催期間 2018年8月4日(土)
開催時間 10:30~12:00、13:30~15:00
内容 時計の中はどうなっている?どんな部品が使われている?
自分の手で目覚まし時計を分解しながら、ひとつひとつの部品の働きを確認してみよう!

参加費
(入館料以外)
100円(入館料は別途必要)

Biviつくばでイベント!「親子で科学実験工作」③マジックスウィッチ

イベント詳細はこちら
開催期間 2018年8月4日(土)
開催時間 11:00~12:30
内容
親子で楽しめる科学実験工作教室です。
何が起こるか大人も子どももドキドキ☆ワクワク♪

こちらは「マジックスウィッチ」の詳細ページです


~「マジックスウィッチ」の内容~
工作しながら電気の仕組みを学べる科学工作教室です。
完成した不思議なスイッチボックスで手品師にへんし~ん!?
君はこのマジックを解けるかな?

参加費
(入館料以外)
無料

Biviつくばでイベント!親子で科学実験工作 ④「ヘロンの噴水」

イベント詳細はこちら
開催期間 2018年8月18日(土)
開催時間 11:00~12:30
内容
親子で楽しめる科学実験工作教室です。
何が起こるか大人も子どももドキドキ☆ワクワク♪

こちらは8月18日開催の「ヘロンの噴水」の詳細ページです

「ヘロンの噴水」の内容~
魔法の水を注ぐと、あ~ら不思議!電池もモーターもないのに噴水の水がとまりません。
「ヘロンの噴水」は、今から2000年も前にエジプトで活躍したギリシャ人のヘロンという
科学者が考案した装置です。不思議な噴水の工作体験をしてみましょう!
参加費
(入館料以外)
無料

ワークショップ「電波を使って地球を視る!」

イベント詳細はこちら
開催期間 2018年8月18日(土)
開催時間 10:00~16:00
内容  アンテナを自作し、実際に人工衛星からの電波受信に挑戦。宇宙からのメッセージを視てみよう!
 人工衛星に興味がある、観測データを活用したい方など宇宙をもっと身近に感じたい方向けのイベントです。
 作成したキットや受信機などはお持ち帰りいただき、ご自宅で衛星データ受信にご活用ください(講座では、受信・解析ソフトウェアのインストール、セッティングもレクチャーします)。

※本イベントはノートPC(スペックは備考欄参照)が必要です。
※電波受信は屋外で行います。帽子着用、水筒持参など各自で熱中症対策をお願いいたします。
参加費
(入館料以外)
4,000円(受信キット、受信機代)

天体観望会(8月18日)「火星とアンタレス」

イベント詳細はこちら
開催期間 2018年8月18日(土)
開催時間 18:30~20:30
内容 夜空に輝く星の見つけ方をプラネタリウムでご紹介してから屋外で望遠鏡を使った天体観望会を開催いたします。
8月のテーマは「火星とアンタレス」です。
夏の代表的な星の並び夏の大三角、夏の星座を探してみましょう。
また、当日観測予定の天体は火星やさそり座の「アンタレス」などを見てみましょう。

※天候不良の場合は、プラネタリウムで解説後、星座早見盤もしくは惑星儀の工作教室を行います。
参加費
(入館料以外)
500円(3歳以下無料) 年間パスポートはご利用できません。

ギアチェンジ!パワフルカー!~VS加重~

イベント詳細はこちら
開催期間 2018年8月19日(日)
開催時間 10:30~12:00、13:00~14:30、15:00~16:30
内容 パワフルカーが急な坂道を上るために、ギアやタイヤはどうしたらよいのでしょう?
組み立てが簡単な IQ KEY を教材として使います。
失敗を恐れず、たくさんチャレンジしましょう!



ブロックは透明で大きいため、改造しやすいです
参加費
(入館料以外)
無料(入館料は別途必要)

おとなのためのサイエンス講座「植物の光合成と蜂蜜の意外な関係をさぐる」

イベント詳細はこちら
開催期間 2018年8月24日(金)
開催時間 13:30~15:00
内容
第1回「植物の葉のしくみを観る(実習)」
平成30年8月24日(金)13:30-15:00
(1)イネとトウモロコシの葉の内部構造を顕微鏡観察によって観る。
(2)葉の細胞内のデンプンをヨード液で染色して、イネとトウモロコシの葉の内部構造の違いを
確かめてみる。


第2回「蜂蜜の成分をクロマトグラフィーで分析する(第1回・実習)」
8月31日(金)13:30-15:00
市販の蜂蜜に含まれている糖類成分を薄層/ペーパークロマトグラフィーで分析する。
展開後、検出液で成分のスポットの位置を確認する。


第3回「蜂蜜の成分と調味料をクロマトグラフィーで分析する(第2回・実習)」
9月7日(金)13:30-15:00


第4回「光合成、蜂蜜、ドーピング検査、地球の気候変動―無関係と思えるものの意外な関係(講義)」
9月14日(金)13:30-15:00
第1回から3回までの理論的バックグラウンドについて説明し、基礎科学と私たちの暮らしの
意外な結びつきについて、面白おかしく説明します。
参加費
(入館料以外)
1000円/回(入館料別途)

ギャラリートーク「からくりの仕組みと動きの表現について」

イベント詳細はこちら
開催期間 2018年8月26日(日)
開催時間 14:00~14:45
内容 企画展のメイン展示「からくり動物」の作者、高橋みのる氏を招いて、ギャラリートークを行います。
実際にからくり作品に触れながら作者のお話が聞けます。
参加費
(入館料以外)
無料(入館料は別途必要)

ワークショップ「動く人形をつくろう」

イベント詳細はこちら
開催期間 2018年8月26日(日)
開催時間 10:00~11:30
内容 企画展で展示している「からくり動物」たちの作者である高橋みのる氏を招いて、ひもを引くと動くからくり人形の工作をします。
人型、昆虫、動物、アニメキャラクターなど自由にデザインして、作った人形を動かしてみましょう。
参加費
(入館料以外)

おとなのためのサイエンス講座「環境」

イベント詳細はこちら
開催期間 2018年8月30日(木)
開催時間 13:30~15:30
内容
第1回「身の回りの電磁波」
8月30日(木) 13:30~15:30
目に見えない身の回りの電磁波を、実験を交えて分かり易く説明します。
携帯電話、電子レンジやIH調理器の安全な使い方も紹介します。

第2回「環境今昔物語」
9月6日(木) 13:30~15:30
環境問題(酸性雨、環境ホルモン、ダイオキシン、残留農薬、BSE)に焦点をあて、
これらがいつ頃から問題になったのか、振り返ってみます。
また、酸性食品、赤ワインとポリフェノール、生き物が自衛に使う化学兵器、食中毒等に
ついても言及します。

第3回「歴史から覧た温暖化と寒冷化」
9月13日(木) 13:30~15:30
地球の温暖化と寒冷化を、歴史の観点から考察すると興味深いことが見えてきます。
ビデオを多用してして説明します。
世界史の本や年表をお持ちでしたら是非ご持参ください。目から鱗が落ちることでしょう。
参加費
(入館料以外)
1000円/回(入館料別途)

企画展関連イベント「時計を分解しよう!」

イベント詳細はこちら
開催期間 2018年9月1日(土)
開催時間 10:30~12:00、13:30~15:00
内容 時計の中はどうなっている?どんな部品が使われている?
自分の手で目覚まし時計を分解しながら、ひとつひとつの部品の働きを確認してみよう!

参加費
(入館料以外)
100円(入館料は別途必要)

おとなのためのサイエンス講座「遺伝子の働き―酵素から体作りまで」

イベント詳細はこちら
開催期間 2018年9月11日(火)
開催時間 10:00~11:30
内容

第1回「遺伝子・健康・病気のはなし」
9月11日(火)10:00~11:30  ※実施場所 つくばエキスポセンター
人ごとに異なる遺伝子の多様性と健康や病気との関係をお話しします。
最新の遺伝子操作技術についても学びます。

第2回「ヒトのモデル動物マウスで学ぶ遺伝子の働き」

9月12日(水)10:00~11:30  ※実施場所 理化学研究所
遺伝子の変化がもたらす体の形や働きの変化をヒトのモデル動物マウスの例でご紹介します。
写真や骨格標本、顕微鏡標本を観察して遺伝子の働きや役割について考えていただきます。

第3回「緑色蛍光タンパク質GFPを使った実験をデザインする」
9月19日(水)10:00~11:30  ※実施場所 つくばエキスポセンター
オワンクラゲのGFPを題材に、遺伝子とタンパク質のお話をします。
GFPを応用した実験の例を紹介します。
サイエンスカフェ形式で、疑問点を出し合ったり、新しい実験アイデアを考えたりします。


第4回「色々イクラで酵素を学ぶ」
9月20日(木)10:00~11:30  ※実施場所 理化学研究所
人工イクラを応用し、発酵実験の材料を閉じ込めたマイクロカプセルを作ります。
身近な食材とパン酵母を使った発酵実験を通して酵素反応を体感します。
参加費
(入館料以外)
1000円/回(入館料別途)

おとなのためのサイエンス講座「自然エネルギーへの期待と課題」

イベント詳細はこちら
開催期間 2018年10月13日(土)
開催時間 13:30~15:30
内容

第1回「最近のエネルギー需要と供給の傾向と環境問題」
10月13日(土) 13:30~15:30
我々の生活におけるエネルギー消費の歴史的傾向を調べ、その環境への影響
を顧みる。


第2回「地球環境を巡る情勢と自然エネルギーへの期待」
10月20日(土)  13:30~15:30
現在のエネルギー供給の主役としての化石燃料に関する説明、および様々な
自然エネルギーの紹介とその特徴。


第3回「太陽電池モジュールを作る」
11月3日(土・祝)  13:30~15:30
太陽電池の発電原理を学習し、その後太陽電池セルを組み立ててモジュールを
作り、発電実験までを行う。


第4回「自然エネルギーを取り巻く現状と今後の展望、まとめ」
11月10日(土)  13:30~15:30
エネルギー問題を一般論としてだけでなく自身の問題としても捉えられるよう、
身近な事例も踏まえ、自然エネルギーの最新のトピック(安全性や経済性など)
に関する一歩踏み込んだ学びを行う。
参加費
(入館料以外)
1000円/回(入館料別途)、3回目の講座のみ実費+300円がかかります。
電話・フォームからのお問い合わせはこちらから 029-858-1100(代)※詳しくは、担当者までお問い合わせ下さい。