見て、触って、楽しく学ぶ科学技術をもっと身近に。
HOME > ジュニア発明展・その他協力 > つくばチャレンジ

つくばチャレンジ

つくばチャレンジ
ロボット実証実験の様子

つくばチャレンジ[Real World Robot Challenge(RWRC)は、自ら考え行動するロボット(自律ロボット)が、私たちの暮らす街の中で速度を競うのではなく、『安全かつ確実に動く』ことを目指し参加者同士の技術向上を図る技術チャレンジです。 本チャレンジは、研究学園都市として広く知られるつくば市の全面的な協力のもと、つくば中央警察署や地元団体・企業、地域住民のバックアップにより、地域一体となった公道における大規模なロボットの実証実験を行います。 2010年のつくばチャレンジではつくばエキスポセンターは、試走会と本走行の会場として大会の開催に協力しました。 

つくばチャレンジについて詳しくはこちら(財団法人ニューテクノロジー振興財団ウェブサイト) 

写真は、2010年のつくばチャレンジ(ロボット実証実験の様子)

 

電話・フォームからのお問い合わせはこちらから 029-858-1100(代)※詳しくは、担当者までお問い合わせ下さい。