イベントページ

おとなのためのサイエンス講座

おとなのためのサイエンス講座『波その奇妙な現象の話』

内容

第1回 身近に現われる色々な波動現象 
11月6日(水)  13:30~15:30
波が持つ特殊性、ギター等に現われる弦の波、太鼓等の2次元の波、音波等3次元の波とその記述、音波、地震の時の波、津波、共振、干渉等について考える
休憩実験:音のレンズ実験、又はパラメトリック共振実験      
    
第2回 生活に使われている電磁波     
11月13日(水)  13:30~15:30 
電磁波とはどの様な波だろうか、電磁波を記述する波動方程式、電磁波の発生、導波管、日常で使用されている色々な電磁波、電子レンジ

第3回 光の波動性と粒子性      
11月20日(水)  13:30~15:30  
電磁波の波長と光、光の粒子性と波動性、光の偏り、光電効果、コンプトン効果、レーリー散乱、原子内の電子の波動関係
休憩実験:マジックボックス、机の上でニジを作る。

第4回 プラズマ中に現われる波動現象      
12月4日(水)  13:30~15:30  
プラズマとはどの様なものだろうか。プラズマの粒子性と波動性、プラズマ内に生ずる波動、波動のプラズマ加熱への応用、高温プラズマと熱核融合
休憩実験:プラズマボール等

開催

2019年11月6日(水)

開催時間

13:30~15:30

所要時間

2時間

対象

科学技術に関心のある大人の方 ※原則、全4回の講座の受講が可能な方

定員

5名以上(最大20名)

場所

つくばエキスポセンター クラブルーム(2F)

申し込み方法

ページ下部に表示される申し込みフォームよりお申し込みください。
※11/6の申込から入っていただくと、全4回の講座申込になります。

参加費

1,000円/回(入館料別途)

講師

石井 亀男
所属:つくばエキスポセンター・元筑波大学大学院
氏名:石井 亀男(いしい かめお)
元筑波大学大学院数理物質科学研究科教授。退職後は、筑波大学非常勤講師、日本大学非常勤講師、物理チャレンジ委員、現在はつくばエキスポセンターでボランティアインストラクターで科学の啓発活動を行っている。専門の物理を平易な言葉で伝えることに強い関心をもつ。

お問い合わせ

つくばエキスポセンター 運営部 普及事業担当

TOP