イベントページ

おとなのためのサイエンス講座

おとなのためのサイエンス講座『原子核とその構造の話』

内容

※「おとなのためのサイエンス講座」お申し込みご検討のお客様へ
本イベントは開講予定で準備を進めておりますが、新型コロナウィルスへの対応に関する状況により、延期、もしくは中止となる可能性がございます。
ご参加を楽しみにされているお客様には大変申し訳ございませんが、予めご理解・ご了承のほどお願い申し上げます。


第1回 原子核の発見 
6月24日(水)  13:30~15:30
物質を拡大して行くと何が見えてくるか。原子核の発見、原子と原子核の大きさ、水素原子の構造。
休憩実験:共振実験
    
第2回 原子核の構造①     
7月1日(水)  13:30~15:30 
原子核物理の歴史的発展、原子核の一般的性質、原子核の構造と核模型、核図表、ニホニウム元素(Nh)の発見。
休憩実験:超巨大原子核を作る。

第3回 原子核の構造②と崩壊      
7月8日(水)  13:30~15:30  
原子核の描像、液滴模型、殻模型、クラスター模型、ハイパー核の存在、原子核のα・β・γ崩壊、日常の放射線量。
休憩実験:バネ振動

第4回 原子核エネルギーの取り出し      
7月15日(水)  13:30~15:30  
核融合反応を利用したエネルギーの取り出し、質量欠損、原子核分裂の機構、宇宙における核融合反応、元素合成、核融合反応を地球上で起こすには。
2階展示場見学

開催

2020年6月24日(水)

開催時間

13:30~15:30

所要時間

2時間

対象

科学技術に関心のある大人の方 ※原則、全4回の講座の受講が可能な方

定員

5名以上(最大15名)

場所

つくばエキスポセンター クラブルーム(2F)

申し込み方法

ページ下部に表示される申し込みフォームよりお申し込みください。
※6/24の申込から入っていただくと、全4回の講座申込になります。

参加費

1,000円/回(入館料別途)

講師

所属:つくばエキスポセンター・元筑波大学大学院
氏名:石井 亀男(いしい かめお)
元筑波大学大学院数理物質科学研究科教授。退職後は、筑波大学非常勤講師、日本大学非常勤講師、物理チャレンジ委員、現在はつくばエキスポセンターでボランティアインストラクターで科学の啓発活動を行っている。専門の物理を平易な言葉で伝えることに強い関心をもつ。

備考

2018年6月に開講した講座と同じ内容が多く含まれます。

お問い合わせ

つくばエキスポセンター 運営部 普及事業担当

TOP