科学普及活動

茨城県児童生徒科学研究作品展・ 発明工夫展県南地区展

第66回県南地区展(2022年開催)の様子
第66回県南地区展(2022年開催)の様子

当財団は、児童生徒の科学に対する興味と関心を高めると共に、創造性の育成を図り、科学教育の振興に資することを目的として、茨城県南地区の小中学生の科学研究作品や発明工夫作品を展示する「茨城県児童生徒科学研究作品展・発明工夫展県南地区展」に協力しています。
作品展の審査及び展示は、つくばエキスポセンターで行われ、優秀な作品に対して「つくばエキスポセンター館長賞」を授与します。

第66回 開催について

「第66回茨城県児童生徒科学研究作品展・発明工夫展県南地区展」は、2022年10月1日(土)~2日(日)につくばエキスポセンターで作品公開を行いました。
また審査の結果、次の4作品が「つくばエキスポセンター館長賞」に選ばれました。受賞者の皆さん、おめでとうございます。
 

山がくずれた!!パートⅢ
-雨に強い山をさがせ~!-
山口 友望 阿見町立阿見小学校
ザリガニの脱皮の研究(7)
新しい殻はどのように作られるのか
小山 侑己 つくば市立竹園東中学校
歩く力をエネルギーに!!光るサンダル 西岡 英亮 取手市立藤代小学校
こういうのあってもいいカゴ 飯塚 実行 龍ヶ崎市立長山中学校

 

第65回 開催について

「第65回茨城県児童生徒科学研究作品展・発明工夫展県南地区展」は、2021年10月1日(金)に審査され、次の4作品が「つくばエキスポセンター館長賞」に選ばれました。受賞者の皆さん、おめでとうございます。
 

ザリガニの脱皮の研究(6)
持続的な光の照射と暗闇が脱皮に与える影響
小山 侑己 つくば市立竹園東小学校
竹刀の打突による衝撃に関する研究3
~なぜ竹は衝撃を吸収しやすいのか?~
野末 紗良 茨城県立並木中等教育学校
トリック防犯ポスター 重岡 勇太 取手市立取手西小学校
どんな傘でも入れられる!傘ホルダー 松田 慶介 稲敷市立桜川中学校

TOP