つくばエキスポセンター
エキスポセンターとは 展示ガイド プラネタリウム イベントガイド 団体向け案内 利用案内
HOME > イベントガイド > 特別展示

イベントガイド

特別展示

 

スポーツを科学する

 

2009年は多くのスポーツイベントが開催されます。スポーツと科学の関わり合いは深く、アスリートが素晴らしい記録を出すためには、科学に裏打ちされたトレーニングや道具が欠かせません。
本展は、「スポーツに隠された科学」、「アスリートを支える科学」、「スポーツ用品の技術」の3つのゾーンからスポーツに隠された科学に迫ります。
フォークボールはなぜ落ちるの?アスリートと私たちの体はどこが違うの?
体験型の展示などを通して、楽しみながらこの答探しに挑んでみませんか。

 

  1. 開催概要
  2. 展示内容
  3. 関連イベント

※ご覧になりたいページをクリックして下さい。

 

展覧会名:

特別展「スポーツを科学する」

会  期:

平成21年3月20(金・祝)〜5月31日(日)

開館時間:

9:50〜17:00(最終入場16:30まで)

会  場:

つくばエキスポセンター 2階多目的ホール

休 館 日:

毎週月曜日(5月4日は除く),5月26日(火)

料  金:

大人(18歳以上) 300円 / 小人(4歳〜高校生) 150円
※3歳以下無料

主  催:

(財)つくば科学万博記念財団 つくばエキスポセンター

後  援:

筑波大学体育科学系

協  力:

(株)アシックス,(株)今仙技術研究所,(株)オーエックスエンジニアリング,(株)ゴールドウイン,プーマ ジャパン(株),ミズノ(株)
※五十音順

ページトップへ戻る▲

 

3つのゾーンからスポーツに隠された科学に迫ります。
スキージャンプの選手はなぜあんなに遠くまで飛べるのでしょう?スポーツ選手のトレーニング方法とは?展示を通して楽しく体験しましょう。

 

ゾーン1 スポーツに隠された科学

フォークボールはなぜ落ちる?スキージャンプで遠くまで飛べる秘密など、野球やスキーを始めとする、スポーツに隠された科学を体験できます。

その他、スポーツの起源や水泳の泳法と科学の関係などを紹介します。

魔球の秘密“君はフォークボールを打てるか”
エアーカーリング
“ハウスの中心を狙おう”
スポーツの起源とルールの変遷
  画像提供:科学技術館

 

ゾーン2 アスリートを支える科学

動体視力やバランス感覚、100m走の記録測定ができるほか、アスリートたちのトレーニング方法や体の動きを解析する技術を紹介します。

アスリートと私たちは体の使い方においてどこが違うのでしょう?

動体視力とは… バランスボード
“君のバランス感覚は?”
数字で見る記録 100m走
“君の記録は何秒?”
   
  画像提供:科学技術館

 

ゾーン3 スポーツ用品の技術

オリンピックで素晴らしい記録を出したスポーツ用品や障害者スポーツ用品を展示します。

スポーツ選手を支える道具とその進化の過程で用いられてきた技術を紹介します。


©(株)ゴールドウイン
©プーマ ジャパン(株)
2008年北京五輪金メダリスト
  ウサイン ボルト選手専用モデルスパイク
©(株)オーエックスエンジニアリング
SPEEDO LZR RACER
(スピード・レーザー・レーサー)
陸上用車いす
「レーサー」
   

 

マメ知識

©プーマ ジャパン(株)

ウサイン ボルト選手
専用モデルスパイク

写真は、ウサイン ボルト選手(陸上競技短距離)専用モデルです。
短距離走向けに開発されたスパイクシューズで、アッパー(甲の部分)は、内側が薄く、外側が厚くなるよう素材がバランス良く配置されています。100m走における直線走行性能と200m走におけるコーナリング性能(コーナーを曲がるときに足が外側に持って行かれないように)の双方を兼ね備えています。

ちなみに展示しているシューズのサイズは31cmです。長身に見合った大きなシューズですね。

 
 

©(株)アシックス

宇宙ステーション内
トレーニングシューズ

写真は、宇宙飛行士のためのトレーニング用シューズです。

無重力条件下の宇宙ステーションでは、長期滞在すると脚や体幹部の筋肉が委縮し、骨密度が減少することが知られています。このため、宇宙飛行士にはトレーニングが欠かせません。

写真をよく見ると靴が足袋のような構造になっていて、さらに靴底の形状が、つま先部が厚く、かかと部が薄くなっているのが分かりますね。これは、バランスを取る力の維持と無重力条件下で脚本来の機能の活性化に役立っています。

 

ページトップへ戻る▲

 

特別展に関連したイベントを開催します。
ためになる内容が盛りだくさんなので、展示とあわせてお楽しみ下さい。
イベント情報は随時更新します。

工作教室「ブーメラン」

スポーツ競技として行われるブーメランの工作です。上手に飛ばすコツもレクチャーします。

日 時:

3月20日(祝・金)〜4月5日(日)
13:00〜16:30(所要時間 約30分)

場 所:

エントランスホール

参加費:

100円

 

ワークショップ「ブーメランを知ろう!作ろう!楽しもう!」

ブーメランがスポーツだと知っていますか?

競技に参加している関根清氏を講師に招き、スポーツとしてのブーメランを体験しましょう。

日 時:

4月29日(水・祝)/13:00〜15:30

講 師:

 

関根 清氏
(水戸ブーメランクラブ・ウィングウィン代表)

講師プロフィール

場 所:

第1休憩室・屋外ひろば

※雨天・強風の場合、第3休憩室

参加費:

200円

対 象:

小学校3年生以上

定 員:

40名
※定員となり次第受付を終了させて頂きます。

申込方法:

以下の専用申込フォームからお申し込みください。

申込フォームへ>
※定員に達したため、お申込みを終了いたしました。たくさんのご応募ありがとうございました。

主 催:

(財)つくば科学万博記念財団

協 力:

水戸ブーメランクラブWINGWIN事務局

 

■講師プロフィール

講 師

関根 清氏

所 属

水戸ブーメランクラブ・ウィングウィン代表
日本ブーメラン協会・茨城地区代表
茨城県ブーメラン協会・代表理事

実 績

2002年ブーメラン秋季全国大会準優勝
2003年ブーメラン春季全国大会準優勝
2003年ブーメランジャパンカップ準優勝
2007年ブーメラン世界大会IN旭川 日本代表
NHK・フジテレビ・日本テレビ・テレビ朝日でブーメランのデモンストレーション。巨大ブーメランなどを紹介・実演
ブーメラン歴20年

活動紹介

選手として大会に参加するほか、クラブ員の指導、県内外各地でのブーメラン教室の開催やブーメランの研究及び製作・製作指導等も行い、ブーメランの普及活動を行っています。

 

弾もう!滑ろう!親子で遊ぼう!

人が乗って弾むことができる「Gボール」とボーリング玉のように滑ることができる「スクーターボード」。この2つを使い、楽しく体を動かしましょう。

 

☆「Gボール」って何?
乗って弾むことのできる大きなボール「Gボール」は、強化された材質(最大荷重300kg)により、誰もが安心して乗ることができます。このボールを使っていろいろな課題に挑戦するスポーツがつくば生まれのニュースポーツ「ちゃれんGボール」です。運動を楽しみながら、同時に全身のバランス感覚を高め、加えて、体幹筋の筋力アップも期待できます。

 

☆「スクーターボード」って何?
車輪付きのボードに乗って楽しく滑れます。まるでスーパーマンになったような気分になれます。ピンに当たればストライク!親子で仲良く楽しみましょう。


Gボール


スクーターボード
 
コピーライト:筑波大学体育科学系

 

日 時:

5月5日(火・祝)〜6日(水・祝)

10:30〜12:00,13:00〜15:00

講 師:

長谷川 聖修氏(筑波大学体育科学系 教授)

講師プロフィール

場 所:

屋外ひろば

参加費:

無料(ただし、別途入場料(大人300円,小人150円)がかかります。)

協 力:

筑波大学体育科学系

 

■講師プロフィール

講 師

長谷川 聖修(はせがわ きよなお)氏

所 属

筑波大学体育科学系 教授

略 歴

1986年東海大学体育学部講師及び2000年筑波大学体育科学系講師、2007年同大学大学院人間総合科学研究科准教授を経て現職。

活動内容

体操における運動プログラムの開発と効果的な指導方法の確立。
「体操」と言えば、オリンピックの鉄棒や吊り輪を思い浮かべますか?それともラジオ体操ですか?この「体操」領域は「一般体操」とも呼ばれて、体力を高めたり、よい動きを身に付けたりする運動の総称です。具体的にはリズム体操や縄・ボール・輪などを用いた手具体操などのこと。この他、人が乗ったり、弾むのことのできる大きなボール(Gボール)やスクーターボードなど、新しい体操プログラムの開発・普及にも積極的に取り組んでいます。

 

ミニ講座「正しいシューズの選び方・履き方」

自分の足の形を正しく知っていますか?自分に合ったシューズを選び、正しく履いていますか?
講座では一人一人足の計測を行い、自分に合ったシューズの選び方やはき方をレクチャーします。

 

日 時:

5月9日(土)〜10日(日)

10:30〜12:30、14:00〜16:00(30分ごとに開催)

講 師:

川島 恵美子氏((株)アシックス )

講師プロフィール

場 所:

2階 宇宙情報センター

参加費:

無料(ただし、別途入場料(大人300円,小人150円)がかかります。)

定 員:

各回先着20名(当日整理券を配布いたします。)

協 力:

(株)アシックス

 

■講師プロフィール

講 師

川島 恵美子(かわしま えみこ)氏

所 属

(株)アシックス 国内営業本部 営業企画部 販売促進チーム

略 歴

1987年 (株)アシックス入社
2007年 足と靴と健康協議会認定シューフィッター取得

活動内容

全国の主要販売店に年間10回以上/約千人の子どもの足の計測会を実施し、現在はテクニカルセールススタッフとして主要販売店、自社販売セールスへ向けシューズについての教育活動、啓蒙活動を行っています。

ページトップへ戻る▲