見て、触って、楽しく学ぶ科学技術をもっと身近に。
HOME > イベント > 講演・講座・ワークショップ > ミニ講演「家畜のフンから発生する温室効果ガスをどうやって少なくするの?」

ミニ講演「家畜のフンから発生する温室効果ガスをどうやって少なくするの?」

堆肥からの温室効果ガス測定システム
内容
家畜のフンを肥料(堆肥)にするときには一酸化二窒素などの強力な温室効果ガスが発生しており、地球温暖化を進める原因のひとつになっています。温室効果ガスの発生を少なくするために、微生物の力を使った新しい家畜フンの堆肥化方法を紹介します。
開催日
2011年10月30日(日)
開始時間
11:30~11:50、13:00~13:20、15:00~15:20
所要時間

各約20分

対象

小学生以上

場所

エントランスホール(1階)

講師
所属:畜産草地研究所(畜産環境研究領域)
氏名:福本 泰之氏
備考

畜産草地研究所について詳しく知りたい方は、同研究所のホームページをご覧ください。
http://nilgs.naro.affrc.go.jp/

電話・フォームからのお問い合わせはこちらから 029-858-1100(代)※詳しくは、担当者までお問い合わせ下さい。