見て、触って、楽しく学ぶ科学技術をもっと身近に。
HOME > イベント > 講演・講座・ワークショップ > サイエンス講座『身近な科学実験&観察~ためしてジッケン!~』

サイエンス講座『身近な科学実験&観察~ためしてジッケン!~』

内容
おとなが気軽にサイエンスを楽しめる講座です。

本講座は、ステップ1「たのしいサイエンス」(実験体験+科学工作体験)を学習できます。

実験『身近な科学実験&観察 ~ためしてジッケン!~』は、全4回の講座を開催いたします。


第1回目「どうして化石はできるの? 化石レプリカづくりでためしてジッケン!」
4月11日(水)13:30~15:30
地球の地質時代を探っていくとき、様々な古生物の化石が重要なヒントになっていま
すが、それじゃ、化石ってどうしてできるの?そんな疑問を化石レプリカづくりから
探っていきます。


第2回目「液状化ってなに? 自作液状化装置でためしてジッケン!」
4月18日(水) 13:30~15:30
地震災害の二次的被害として「液状化」が問題視されました。その「液状化」現象の
発生メカニズムを科学的に解明するとともに、液状化現象実験装置を自作することで
より深い理解へと迫ります。


第3回目「どこまで冷やせる? 超低温の世界をためしてジッケン!」
5月16日(水)13:30~15:30
日常の中で、特別な装置を使わずに人はどこまで低温の世界を作り出せるのか? 
ドライアイスとアルコールだけで-50℃の世界に挑戦します。バナナでくぎ打ちに
ためしてジッケン!


第4回目「クマムシってなにもの? ミクロの世界をためしてジッケン!」
5月30日(水)13:30~15:30
顕微鏡を使って身近なミクロの世界を覗いてみませんか? 土の中、水の中、ほこり
の中。いったい何がいるのかな? 講座後半には幻の究極生物「クマムシ」の捕獲に
もためしてジッケン!

開催日
2018年4月11日(水)
開始時間
13:30~15:30
所要時間

2時間

対象

科学技術に関心のある大人の方 ※原則、全4回の講座の受講が可能な方

定員

5名以上(最大20名) 

場所

つくばエキスポセンター 第一休憩室

申込方法

このページ下部に表示される申し込みフォームよりお申し込みください。
(4月11日の講座申込で全4回の講座の申し込みとなります。)

3/6より受付開始。

参加費

1000円/回(入館料別途)

講師
所属:つくばエキスポセンター 
氏名:加藤 升(かとう みのる)
つくばエキスポセンター運営部参事。元中学校長。趣味はゴルフ。日々、理科実験品の試作を重ねる。理科教育の普及活動に従事。
問い合わせ

運営部 普及事業担当 029-858-1100

このイベントの応募期間は終了しています。
電話・フォームからのお問い合わせはこちらから 029-858-1100(代)※詳しくは、担当者までお問い合わせ下さい。