見て、触って、楽しく学ぶ科学技術をもっと身近に。
HOME > プラネタリウム > オリジナル番組

オリジナル番組

上映スケジュールはこちら

話題の天文現象や季節の星座などをわかりやすく解説する番組です。大人からこどもまで楽しめます。


宇宙の中のオウムガイ ~自然にかくされたさまざまなカタチ~

上映期間

2019年1月12日(土) ~ 6月23日(日)

番組案内

【番組紹介映像】
再生ボタンをクリックするとご覧になれます。
動画を再生するには、videoタグをサポートしたブラウザが必要です。
再生できない場合はこちらのページでご確認ください。

・日本語版


・英語版(English version)


【番組紹介】
 地球、太陽系の惑星、星の軌道、星の大集団である銀河。
この世界にはかくされた様々なカタチがあります。
地球と宇宙を結ぶ何かがあるのでしょうか。
カタチを通して宇宙の不思議な美しい世界を覗いてみましょう。


今回の番組では、いつか地上のどこかで見たことがあるようなカタチと同じようなカタチが宇宙にもあることをご紹介します。

それらのカタチはある決まりに基づく数字の世界で表すことができる、数式の化身でもあります。その様々な形を、プラネタリウムのドームを利用して迫力ある映像で表現しました。

そして実はそのシーンごとに流れる音楽にも工夫がされています。

ほぼすべての曲がシナリオに合わせた描き下ろしのオリジナル曲なのですが、そこでは美しい和音を繰り返し、まさに旋律がフラクタルになっているクラシックの名曲を使用しています。(プロローグ、螺旋の世界、フラクタルの世界のシーン)

バッハのゴルトベルク変奏曲のアリア、パッヘルベルの第2変奏、パッヘルベルのカノン、これらの曲がどのシーンに流れているのか、そんなこともちょっとだけ気にしながら、美しい映像と共にぜひ「カタチにかくれている音楽」にもご注目ください。たぶん、最後のシーン、宇宙の大規模構造の中を動いている私たちの地球を感じていただけると思います。



【監修】
桜井 進 氏(サイエンスナビゲーター)

【声の出演】
・日本語版            ・英語版
 主人公
 吉田 聖子(よしだ せいこ)   Vanshita Singh(ヴァンシタ シン)

 男性(ナレーター)    
 松本 忍(まつもと しのぶ)   Brian Landberg(ブライアン ランドバーグ)

備考

※日本語の補聴援助システム(磁気ループ、イヤホン)の利用が出来ます。
※字幕付き上映(毎週水曜日13:00の回、土日15:30の回に上映)と英語主音声(日本語字幕付き)の上映は2月9日(土)以降より行う予定です。

電話・フォームからのお問い合わせはこちらから 029-858-1100(代)※詳しくは、担当者までお問い合わせ下さい。

 

イベントカレンダー
2018年12月 前の月へ現在の月次の月へ
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

・・・休館日

※月・日をクリックしていただくとイベントの一覧がご覧いただけます。

開館情報

■開館時間
9:50~17:00(入館は16:30まで)

■今月の休館日
3日,10日,11日,17日,29日,30日,31日

世界最大級のプラネタリウム臨場感あふれる満天の星々を・・・
財団法人つくば科学万博記念財団
モバイルサイト紹介
つくばエキスポセンター友達に教える